暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆

STAGE SQUARE vol.36の内容の濃さがすごい♪

先月末に出てたステージスクエアを今頃買いました。
べ、別にまたしても忘れてたなんて…そんなことは…w

光一さんの撮り下ろしグラビアもたくさんですし。インタビューもあるし。SHOCK会見レポートもあるし。あれこれ見どころたっぷり、読み応えたっぷりな1冊でした!!
あやうくスルーしかけてて危ない危ない…w

私的に一番印象的だったのは、美波里さんのインタビュー!

「何度も出させていただくなかで、どんどん光一さんのファンになってしまって(笑)。じつはSTAGE SQUAREに付いていたピンナップも部屋に飾っているんですよ(笑)。作品を大切にしながら毎日真摯に取り組む姿を見ていると一緒に出ていながらファンになってしまうんです。」

美波里さんの部屋に光一さんのピンナップが飾られているなんて、びっくり!
いつの光一さんが飾られているのか気になるぅ~(笑)
SHOCK巻頭特集で、舞台系各誌、表紙が堂本光一一色になる月間がまたそろそろやってきますが。美波里さんのお部屋のピンナップは新しい光一さんに更新されるのか。はたまたお気に入り(だと思われる)光一さんのピンナップが引続き貼られたままになるのか!
ステスクさんには次回もぜひともステキな光一さんのピンナップをお願いしたいところw

雑誌のピンナップって、そういえば私は全然雑誌から取り出したことがないな~と、ふと我が身を省みてしまいましたけれども。
カレンダーとかオフショとか、すぐ飾り始めるタイプなのになぜピンナップはスルーしていたのかと改めて考えた結果。

「折り目がついているのが気に入らない」のだという結論に着地w

光一さんの綺麗なお顔に折り目だなんてけしからん(笑!)

光一さんの笑顔に現れる目尻の皺は大好物ですが。
人工的な折り目の皺はノーサンキュー☆

しかし、購入時以来目にしてないピンナップいっぱいある気がするので、今度見返してみようっと(結局大好きw)

そしてそして、そんな可愛らしい美波里さん。ナイツテイルももちろん観劇されていたとのことで。

「まるで光一さんの弟のようなかわいらしい彼をみた、という気がしました。」

とのこと。
アーサイトさま、美波里さんから見ても可愛らしかったのだなぁ!(^^)
SHOCKの座長の光一さんは、ふぉ~ゆ~とはしゃぐことこそあれ、座長としての責任をガッツリ背負ったオトコですものね。
ずっとSHOCKでの光一さんを見守り続けてきた美波里さんにとっても相当新鮮な姿だったのだろうなぁ!

「光一さんはお客様がガッカリするようなステージは決して作らないんです。そしていい作品を作るために、時に演者を突き放したり、厳しく言うこともある。その姿勢が素晴らしいですね。当然、演者としての自分にも厳しい。公演が終わるごとに、そのステージの映像を見直していますから。だから、劇場から帰るのは光一さんがいつも最後。光一さんはそれだけ向上心もあるし、作品に対する愛もある。どうやったらよりよい方向に持っていけるのかを常に考えているんです」

等々。
美波里さんの光一さん評が熱い自愛に満ち溢れていて…!!
美波里さんのインタビューほとんど光一さんについて語られていて驚きましたw
いつもながら、座長、本当に愛されてますわ(^^)


一方、井上くんや岸さんのインタビュー記事の方ではナイツテルにも触れられていましたが。

「似てるが故に、公演が終わってから飲みに行きたくても相手を慮っちゃってなかなか誘えなくて、声をかける役目を萌音ちゃんに頼んだくらい(笑)」

な井上くんの言葉に笑ったよねww
なんだこの初々しい王子たち!萌音ちゃんご苦労さまです!!(^^)
このおっさんたちめんどくせぇな…とか思われてもおかしくない案件だぞ~萌音ちゃんが天使で良かったw(笑!!!)

そして岸さん

「大阪公演中、光一君とご飯を食べる機会が多くて。そこでいつも、僕らと一緒にやれるのが嬉しい、ありがたいという話をしてくれる光一君に胸を打たれる日々でした」

って…!
光一さん、やはり年上キラーぶりを如何なく発揮しておられたな!
先月のエンタテイナーの条件で、「お酒に酔うと同じ事ばっかり言ってる岸さんは僕の癒しだった」的なことを言っていた光一さんに、それ光一さんも同じタイプな気がするよ~!なんて思っていましたが。
ほらぁ~~光一さんも “いつも” 嬉しい嬉しいってニッコニコして、岸さんの癒しになってたじゃないか~!と、思ったのでしたw

ご飯食べるたびに、嬉しい、ありがたいと、言われ続けるとか。岸さんもそりゃメロメロになりますわ。
言ってる姿が想像できる…できるぞ…。

首をこてんと傾けながら、はにかみ笑顔で「嬉しい」って言ってる光一さんの姿が想像できるぞぉぉ!

ゆらゆら揺れながら、にっこにこで「ほんとに嬉しいの!」って言ってる姿が想像できるぞぉぉ(笑)

KinKi Kids、二人とも大概、おっさんキラーだよね…!!と改めて思うのでしたw