暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆

KinKi Kidsのブンブブーン「三宅裕司さんと春風亭昇太師匠と楽屋ご飯回」☆

冒頭から、光一さん髪の毛サッパリすると小顔が引き立ちすぎるよねーー(*´▽`*)
とニヤニヤしてたら、剛くんの冒頭挨拶遮るように「よろしくお願いしまっす!」ペコリな光一さんと。つられてすぐさま「お願いします」と同じようにペコリな剛くんの「どうしたんですか?」な返しが早すぎて、KinKi Kids、始まって10秒もたたないうちにかわいいを詰め込んでくるから、かわいい…!!(笑)

「どうしたんですか?どうしたんですか?」と、じいっと傍らから視線を向けられて、黒目だけの目でにこにこしながら剛くんを見つめ返してる光一さんのこの2人の画だけ一時停止でいつまでも見てられるw

そんなこんなで、今回は三宅裕司さんと春風亭昇太師匠のお二人。
いきなり番宣ガッツリな二人に、「番宣のタイミングがアイルトンセナです」と言う剛くんに、セナ…?と、ポカーンとしてしまった頭の回転が鈍い視聴者は私ですが。「音速の貴公子ね」という光一さんの説明に、あぁ…!と納得。

光一さんじゃなくて剛くんが言いだすのがすてきw
セナに興味がない人間の中で、実は一番剛くんがセナに詳しいかもしれないよね。20年以上隣の人がセナ話してるのをきいてるもんねww


いつも舞台の楽屋で軽く食事を作って共演者の皆をもてなしているという昇太師匠。
昇太師匠って、確かご自宅のキッチンもこだわりがすごいんですよね。料理の腕前も相当だったはず!?
というか、舞台の楽屋を居酒屋にしてるというのをきくと。我らがKinKiファンは、SHOCKでの松崎くんのザキ屋が脳裏に思い浮かんで仕方ないわけですが!

カンパニーの結束を強めるのに実に有効な、楽屋で軽く居酒屋ですね(笑)


そして、本題の楽屋で作れる簡単ご飯。
こういうのいいよねーー普通に夕飯のおかずにしようと思っちゃいますよねーーw

カニカマキムチー」を早速、明日の夕飯のおかずの一品にしようとたくらんでます。簡単そうでいいわ…w

それにしても、席順を見た瞬間に、剛くんが向かって右で光一さんが左なのか~なんか珍しいな~と思っていたのですが。レンジなどが全部右に用意されていて、あれこれ動いている剛くんを見て、ナルホド( *´艸`)と、その席割に深く頷くしかないやつwww

 

2人が一番作ってみたいのは「サバ煮込みうどん」とのことで、「やっぱりKinKiKidsだねぇ!」な光一さんに、味覚も息が合っちゃう俺たち感を感じてほっこりしますw
うんうん。KinKi Kidsだねぇ(*´▽`*)

そうそう、25日のスペシャルのCMも入ってて嬉しかったナ!
カメラが回るなり吸い寄せられるように剛くんに体を寄せて傾く光一さんが、いつもに増してニコニコで微笑ましいw
いやー楽しそう!!本当に楽しそうなのが画面から伝わってくる~(*´▽`*)