暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆

マッサージしてくれる先輩(*´▽`*)

ジャニwebの福ちゃんの日記にUPされた、マッサージしてくれるパイセンの写真の謎の微笑ましさ~!!
この写真だけパッとみたら、光一さんだと気づかない自信があるファンですまない(笑!!)

座長にマッサージしてもらえるなんて、福ちゃん、すばらしき待遇w
この構図を見た瞬間、「座長に踏まれてる福ちゃん」かと思いましたが(笑!)光一パイセンは手に何持ってるの??それがマッサージ器機なの???
ほんとにマッサージしてるの!?(そこから疑うwww)

SHOCKのあの煌びやかなステージの裏側がコレだと思うと、ほんとたまらん~たまらん~~wwwそれにしても、安定の真っ黒くろすけ先輩だな(*´▽`*)
ウワサのマットレスは敷いてあるのかな?福ちゃんダイレクトに床に寝そべってそうに見えるけれども!?
というか、このお部屋は、ウワサに聞く「フローリングにリフォームされた」帝劇の楽屋よね?確かに畳ではないが…リフォーム感はあまり感じられない…(笑!!)


……課金サイトの上、FC限定コンテンツなので、このネタにあまり言及してはいけないですね。(;'∀')

この写真は松崎くんが撮ってくれたのかな~!?
松崎くんの更新ではぜひ、福ちゃんが撮ったバージョンの掲載をよろしくお願いしたいっ!
座長をマッサージするパターンでもイイヨイイヨ~(*´▽`*)

 

マッサージといえば、昔のSHOCKのDVDで、光一さんがバスローブ姿でマッサージをうけてる映像が入ってたのありましたよね!!あの映像、大好き!!!!(笑)
思い出したら見返したくなってしまったヨ…。2005年くらいだっけ…?どうだっけ…?今もう23時過ぎだよ…今から再生したら全部見ちゃいそうで危険だよ…でも見たいよ…w

今週のTV誌のKinKi Kids☆

週刊TV誌、テレビジョンはおまとめブンブブーンのにこにこKids!ガイドは次週のブンブブーン!!

TVガイド。丸山さんの愛車お掃除回のレポ掲載に、既に何回も見てる気がしてきて…(笑)え…っ?今週も!?と一瞬思いましたがwいえいえ、何回でも掲載してくれてありがとうございます。
先週のガイドは、事前ちょい出し掲載でしたね!ガッツリ掲載があったのはジョンの方ね!w

しかし、同じ題材を何度も焼きなおして掲載してくれるTV誌には頭が下がります(笑)
ブンブブーン5周年記念を4週くらいに渡って掲載してたのをふと思い出しましたわっ
次のブンブブーンの収録取材まだだけど、今週のブンブブーン掲載枠どうする?同じ回の記事でもカット変えて載せとこ☆みたいなノリを感じないでもないwww
下手するとカットも変えずに同じの何度でも掲載してくるからつよい…!(笑)

というか、よく見たらこちらの丸山さんの愛車お掃除回、2週またぎなんですね!2週またぎになるほどの大変なお掃除か…っ!

二人そろって軽く潔癖キッズだったりするだけに、だいぶ汚物(汚物言うなw)がたまってそうな丸山さんの車の様子に、うわぁ…という反応してる様子がうかがえ。きちんと手袋用意しているスタッフさん、できる子…!(笑)

オープニングで車用品のお店物色中に、セナのグッズを発見してテンション上げてる様子の光一さんの背中と。その後ろであくびしてる剛くんの姿がイイ!(笑)あくび…!www
自然体すぎるよー(*´▽`*)
ぜひとも放送していただきたい。セナグッズに夢中な光一さんと、あくびしてる剛くんをwww
それにしても、冒頭から向かい合って二人で笑ってるこのカットだけで…多幸感すごいな(*´▽`*)
推したちの笑顔で今日も飯がうまい…(笑!)
目尻に同じような皺寄せて笑ってる二人がほんとステキ☆

テレビジョンの方は最新の丸山さんブンブブーンと併せて、今までのニコニコKinKi Kids選りすぐり掲載で。一番ツッこまずにいられないのが、6/30放送のときの、レンゲ取ろうとした剛くんが光一さんにググッと密着したカット。何回掲載しますか!!!と思わずにいられないくらいこのカット推してくるテレビジョンさんのチョイスに笑うwww
なんか…放送されたような気がしてきた…あまりに見すぎて(笑!!)


そうそう、ものすごくどうでもいい話ですが。

SHOCKの衣装を着た光一さんが(←NHKのインタビューのときの恰好)、ものすごい眉間に皺を寄せて、むぅ~っとした顔で仁王立ちしてて。その皺が寄った眉間を剛くんが笑いながらつついてる。

―――という夢を見まして。

………どんな状況だこれ…???と思いながら目が覚めました(笑!!)
自分の脳がちょっと心配になったけれども。でもなんとなくしあわせな気分で目が覚めたからいいや☆となった今朝でした( ^ω^)

 

KinKi Kidsのどんなもんヤ!(2019.02.18)つよしくん回☆

どヤ!剛くん回!つよしくんどんぐりガム回(笑!!)

パイン飴さんすごい!
どヤ!ラジオをきく→剛くんはホットケーキが好きらしいと知る→つよしくん用ホットケーキ味開発

研究室でホットケーキ味を開発してくれちゃうなんて、パイン飴さんの本気がすごいwww
しかもただの「ホットケーキ味」じゃなくて、「つよしくんどんぐりガム ホットケーキ味」3種類!

「メープル&バター味」
「メイプル味の、バター味」
「バター味の、メイプル味」

え…!??(笑!!)

「もったいなぁ~腐るまで持ってたいなぁ~」な剛くんかわいいww

そしてわりとゴリゴリに…かなりゴリゴリにCM…というより、楽曲提供を自ら推していく剛くんwwwサスガ!
自分本体が出演するとギャラが嵩むから曲だけでも…!な現実味がすごい(笑)

いち、お菓子メーカーさんがCMを作成して、そのタレントに堂本剛を起用するのは確かにギャランティーのハードルが高そう…っ

剛くんとスタッフさんたちがおいしくいただいたら残りがなくなってしまう量とのことですが。惜しいな~光一さんにもおすそ分けしてあげて欲しかったな~w
「甘いんやろ?いらんわー」とか言いそうなその口に無理やり押し込めば、目をまん丸にして「…!うまーい!」って言いそうなやつ(笑)
「つよしくんホットケーキ味」じゃなくて、光一さんの脳内でナチュラルに略されて「つよしくん飴」ってなってそうなやつ(*´∀`)

パンケーキにバター1欠片では足りなくて2つ欲しい剛くんも。
冷凍コーンに引くほどバター山盛りにしてレンチンして食べる光一さんも。KinKi Kids2人共かなりのバター好きだから、一番デブな味のやつでもいいんじゃない?(適当/笑)

でもさ。でもさ。40歳過ぎたらバターとかひかえた方がいいゾ☆(笑!!)

それはともかく、期間限定とかでもいいので、ぜひとも販売していただきたいなー。流通ラインに乗せるのが難しかったら、通販限定とかでも…!ウレルヨーー絶対ウレルヨーーw

発売日は、剛くんのお誕生日とかどうですかね!(*´∀`)

あの頃少年だったつよしくんも40歳になったけど、やっぱりどんぐりガム大好き☆

みたいな感じで、『当時子供だった大人』もターゲットにしたCMとかどうですかね!??と、やっぱりCMを推したい(笑)

 

KinKi Kidsの堂本光一さんが40歳になりました(*´∀`)

おはよう日本」での光一さん特集~☆

7時に、「KinKi Kids堂本光一さんが40歳になりました」と始まったので、出勤前にリアタイできる!??リアタイできちゃう!??とウキウキしてたら、始まらないまま出勤時間になってしまった、今朝。……クッ!(笑)

というか、「堂本光一さんが40歳になりました」を通勤電車の中で思い出して、まるで今日光一さんが40歳になったみたいだな…!一体何の報告だったんだ!!?と、顔が緩んだよね~(笑)

光一さんは皇族か何かなの?公共放送で、国民に40歳になったことを報告されるの!??(だいぶタイムラグがあるけどっ)
国民的王子がめでたく40歳になられましたのお報せなの!??と、フフッてなるw
ちょっとお堅いトーンの、ザ・NHK!なアナウンサーさんの口調で言われたから余計にツボに入るよね~☆


それはともかく、劇場で単独インタビュー&稽古場映像&舞台映像!思っていた以上に充実しまくりの放送内容で嬉しいっ!!

公開ゲネプロのときのインタビュー撮影だと思いますが、ゆったりした雰囲気の光一さん、いいですね~。そして、画面に映えますねぇぇ!!!
美しい40歳だな…。知ってたけど…。それにしても美しすぎる横顔だな…っっ!!
ビジュアル的にも肉体的にも40歳を感じさせない光一さんですけれども。年々、纏う空気が柔らかくなってきたな~なんて、思ったりもする。そんなところに、素敵な40歳を感じたりもしてます。勝手に(^^)

明日もある。来年もあるとは思わないように常に自分を戒めてやってきていると。いつもと変わらないその心意気を、いつも通りに語る、肩の力の抜けたとても緩やかな様子の光一さんがステキだなと思います!!と、いつもの光一さんに、いつもの感想を抱くファン(笑)

そして、お稽古風景!!
もっと見たい…!と思わずにいられないお稽古風景!!
これはだいぶ詰めに近くなってる後半の方のお稽古模様だと思いますが。太鼓まで生で稽古に入ってると臨場感がハンパないですね。演者の動きのタイミングなどもしっかり見て呼吸をはかって演奏されているのだなぁ。

そしてそして、光一さんの、光る汗…!!
にじむ汗。真剣な眼差し。その横顔。
カメラさんがいいお仕事しすぎてて…!!!
どアップすぎだろ…!稽古模様を真剣に見つめる座長の横顔、アップで撮りすぎだろ…!と若干思いましたが(笑)カメラさんグッジョブ☆
光一さんもまさかこんなにズームで抜かれてるとは思ってもないやつ~www
汗を流す横顔がこんなに美しいスッピンの40歳。すごい。額から鼻梁、顎までのラインが教科書に載ってそうな黄金比すぎて…っ
真剣に稽古風景を見つめる光一さんの横顔を、TV画面越しに真剣に見つめてしまうよね。
全身全霊をかけて取り組む、もの創りの過程を、こうして垣間見せてもらえるのは有り難いなー!

如恵留くん、インタビュー大抜擢でしたけども!主役堂本光一と、演出の座長堂本光一、大きな二つの存在が稽古場にある。という話に、うんうんうん。

「SHOCK」というステージにおいて、全てを掌握している座長の視野、360度ありそう。でもたまに思いがけない天然を炸裂させるからあなどれなそう(笑!)

それにしても、舞台映像も色々映してくれて嬉しいっ!歌唱力も表現力もめちゃくちゃレベルアップしているのがものすごくよく分かりますね。画面から伝わってくる熱量に感無量…っ。


……で!!

そんなSHOCKですが…!!

今日、ものすごく久しぶりに古い観劇友達から連絡がきまして。

「SHOCKのチケットあるんだけど、一緒に行かない?」

という、あまりにおいしすぎて詐欺かと疑うような(←笑!!!)内容のメールがきまして。

やったーー!!!オフショ買えるーー!!と、大歓喜!(そこかよwwwww)

今年は1回しか観れないものと諦めていたので。これも運と、諦めていたので。
正直もう一回観られるとは思ってなかったのでっっ!本気で嬉しい…っっ!!

「行く!行く!行くー!!行かせてー!!」

と即返信した後に、ふと我に返って、なぜ私に声をかけてくれたのだろうか??と疑問でいっぱいになりまして。
(誘ってくれた友達は宝塚ファン。数年ぶりの連絡w)


私「すっごい嬉しいけど、何で私誘ってくれたの!?」

友「めっちゃ堂本光一好きだったの思い出して。平日だし急だけど絶対釣れると思って(笑)」


絶対釣れるって…
間違ってない…間違ってないけれども…久しぶりなのにすごい言われよう(笑!!)

というか、私、自分は新規のKinKiファンだと自認しているのですが。「めっちゃ堂本光一好きだったの思い出して」ってどういうことだ…私はいつから好きだったんだ…??君と最後に会ったの、10年くらい前な気がするヨ…
と、疑問符しか踊りませんでしたが。なんでもイイ!SHOCK行けるならなんでもイイ!というわけで、小躍りしてます(笑)

 

SHOCKにハマってくれた会社のおじさんが、まんまとKinKiにも足を突っ込んだ話。

会社のミュージカル好きのおじさんにSHOCKを貸したらドハマリした。

という話を何回か書いているのですが。

そのおじさんと週末ご飯に行ってきたら、怒涛のSHOCK話からの、まさかのKinKi話になったので、そんな話を少し投下☆
(もはや何かのシリーズに…笑)

仕事についての相談というか愚痴というか、そんな話をしたいからご飯でもどう?と言われ。OK~☆と軽く了承したら、

「芳雄ゲスト回のブンブブーンを見て以来、どうしても行きたかった帝劇地下の発酵食品の店を予約しようとしたんだけど。今SHOCK中だから混んでるかなと思って、光一くんいわく『しゃぶば』な感じのしゃぶしゃぶの店を予約しました。帝劇の店はSHOCK終わったら行きましょう」

というメールを受信した時点で、腹筋がプルプルしたよねーーwww

おっさんの店のチョイスが…ファンか!ファンなのか!???という安定感(笑)
なお、私は何のリクエストもしていないデス。

なんで「しゃぶば」こと「しゃぶ葉」知ってるの!?と思ったけど、私が焼いて押し付けたDVDの中に入ってたんだったwおっさん、律義に全部見てくれた模様。

そして、仕事の話をするはずが、結局ほとんどSHOCKやらなんやらの話をしてました(笑)

席に座るなり、テーブルに置いてあったドレッシングを見て、直太朗くんのタレ回を思い出したようで。

「あのタレ回最高だったよね!俺、ポン酢派なんだけど、ポン酢派って言ってた光一が寝返ってたドレッシングすごい気になって、買ったからね!」
「買ったんですか!!?」
「うん。他のも気になって狙ってるのがあるんだけど、サイトチェックしてもずっと入荷待ちでまだ買えないんだよね。キンキファン買いすぎじゃない?俺買いたいんだけど」
「いやいや…気づいて…!あなたも、もうファンなのよ…!!」(リカっぽくw)
「ファンじゃないから!別に光一が好きなわけじゃないから!(笑)そうそう、SHOCKのさ~~云々~」

なんて、席に座るなりそんな感じのはっちゃけた話から始まってしまったので。完全にアナタ、仕事の話する気ないですよね…?状態( ^ω^)

そして、運ばれてきたしゃぶしゃぶを、しゃぶしゃぶすることもなく(←)おもむろにスマホを取り出したおっさん。何をするのかと思いきや、ミュージックリストを開いて見せてきて、「この間は時間なくて話せなかったんだけど、この曲、この曲が良かったんだよね!」と、指し示してくる。

スマホ覗き込めば、ズラリと並んだSHOCKのサントラ曲。

「えっ!わざわざスマホに取り込んだの!?」
「当たり前じゃん。通勤で毎日聴いてるよ。そんなことより、コレコレ!」

( ^ω^)
私が思った以上に、ほんとにSHOCKにハマってるわ( ^ω^)・・・
私、スマホにSHOCKのサントラまでは入れてないわ( ^ω^)・・・
通勤で毎日聴くとか、そりゃー歌えるはずだわ。なんて思いつつ、おっさんが指し示した曲は「Missing Heart」でした(笑!!!!)

「でしょー!!でしょーー!!!」

と、もはやため口で頷くことしきり(笑)

「夜の海のリプライズみたいでいいよね。夜の海が光一作曲ってことは、これも光一が作ったんでしょ?俺が見たDVDにはこれなかったんだけど!光一はいつ最新のSHOCKのDVD出してくれるの!?」

と、最終的に、最新の円盤がでないことにおこなおっさんでしたけども(笑)「夜の海」のリプライズのような雰囲気があると指摘してくるあたりが鋭いなと。

そんなこんなで、しばらくSHOCKの話が続き。その後、おもむろにスマホをスクロールしたおっさんから爆弾発言が投下。

「そうそう。これがものすごい良くてさ。『愛のかたまり』。初めてきいたけど、すごいよねこの曲!」
「…………!!!聴いてくれたんですか!そっちも!」(←KinKiの曲も数曲しれっと渡していたw)
「あ、こっちはキンキの曲なのかーと思って聴いたんだけど、ものすごい良かった!!」

と、かなり気に入ってくれたようで。「硝子の少年」すら実は良く知らないおじさんに、初聴きで「すごく良い」と言わせる「愛のかたまり」って…すごいな、と、ファンながらビックリ!

「愛のかたまりは、KinKi Kidsが作った曲なんですよ!」(←なぜか得意げwww)

と、私が話しだしたところで

「そうなんだってね!あまりに良い曲だから、誰の提供曲なんだろうって、俺調べたんだよ。そしたら作詞作曲が剛と光一だって。しかもすごい若い頃に作ってるんでしょ?この曲、秀逸だと思うほんとに。というか、愛のかたまり調べようとして、『愛のか』まで打ったら、『愛のかたまり』って出てきたよ。俺全然聴いたこともなかったけど、有名なの?」

なんて、まさかの自分で曲を調べていたおっさんが最高すぎた(笑)

そんなおっさんの愛かたトーク。何が良かったって、「メロディーの美しさキャッチーさと、何よりも歌詞がいい。とにかく歌詞がいい!!!」とのことで、剛くんの歌詞大絶賛☆

おじさんが一番グっときた歌詞は

“思いきり抱き寄せられると心
 あなたでよかったと歌うの”

のところだそうで。

「あなたでよかったと、歌うんだよ!?歌っちゃうんだよ!??すごいよね。すごくいい!!」

と、テンション高いおっさんが、スゴクイイ!となりました(笑!!)


次に気に入ったのは「恋涙」だそうで。「恋涙」ってどういう意味なんだろうと調べたそうwwそれは剛くんの造語だな☆
ただ、歌詞が複雑でスッと入ってこないから、「愛のかたまり」のストレートさがすごく刺さったんだというようなことを言ってました。
直球のつよさか…!!

曲の方も、光一さん的には「銀色 暗号」の方が自分的には会心の一撃の曲だと言ってた、ということを言ったら、でもやっぱりメロディーも愛のかたまりくらい直球ストレートな感じの方が残る。曲も歌詞も、愛のかたまりのインパクトが強い。と、延々愛かたが気に入った話をされるターン(笑!!)

やっぱり、「愛のかたまり」ってパワーあるんだな~と、しみじみ思いましたw

Topaz Loveも、赤とか青とかなんか色が出てくる意味が分からなかった。Topazなのに突発ラブって歌ってるのはなんで??等々言われまして…。
確かに、これはファンじゃないと歌詞に含まれた裏の意味までは分からないやつか…!と、ハッとしました。( ゚д゚ )
こちらのおじさんは、CDを買ったらまず歌詞カードを読むくらい、歌詞の意味を理解して曲を聴きたい派だそうなので、そうなると確かにTopaz Loveは頭の中が「???」でいっぱいになってしまっただろうなと。

この曲は自分で調べなかったんかい~!と思いながら(笑)曲が完成するまでのあれこれから説明してきました。

(ちなみに、私がSHOCKに紛れ込ませてぬるっと押し付けたKinKiの曲は、二人製作曲のみw)

そんなこんなでSHOCKの曲から、KinKiの曲の話をしていたら。
思い出したように、おっさんがスマホを手に取り、Youtubeを開き出しまして。

「あと、これこれ!!これがすごく好き!」

と、おもむろに再生された動画を見たら………

光一さんの「暁」

笑!!!!!

どこで引っ掛けてきたの?その動画(^^)
どうやって見つけてきたの!??と、思いながら、がっちり握手してきましたけれどもw
SHOCKの曲かと思ったそうです。……さてはSHOCK関連動画をあさってたな!?みたいなwwww
「SHOCKのサントラに入ってなかった」と言われ、これは光一さんのソロの曲で、Not SHOCKなのでSHOCKのサントラの中には入ってないと、なかなか斬新な説明をすることに(笑)

そして、SHOCKは観たいけど、KinKiは別に興味ないと頑なに言ってたはずのおっさんに「曲聴いてみたいな。余らないと思うけど、もしチケット余ったらキンキのコンサート誘ってよ。行ってみたい」と言われ。

…CD貸して、とか。DVD貸して。じゃなくて。
全部すっ飛ばして、コンサート行きたいと言い出したぞ、おいぃぃ!!と、笑いましたw


結論:「愛のかたまり」すごい(*´▽`*)


とりあえず、コンサートの円盤でもさくっと貸してみようとたくらんでますが。曲が聴きたいと言ってるから、やはりオケコンか…?アンプラグドか…?いや、おっさんは大のミュージカル好き(&クラシック好き)だ。となるとやはりアンプラよりは、オーケストラか…!??でもでも、華やかなショーも大好きな人だぞ。派手なコンサートの方がいいか!?と、結局ぐるぐるしてます(笑)
期待以上に勝手にハマってきてくれて、嬉しい誤算w

KinKi Kidsのブンブブーン「生田斗真&中山優馬と美味しいものを食べたい企画☆」

今週も後輩くんゲスト!ということで、安定の振り切れた雑な扱いKinKi Kids
紹介の登場シーンから「雑!雑!雑!!」と斗真くんに言われるふたりがかわいいwというか、その持ち前の親しみやすさから、雑な対応しやすい安心安全な斗真くんの人柄よ…w

冒頭から台本無視な剛くんに、台本読んでるけどあえて無視してるパターンかと思いきや、「ちょっとお前、ほんま台本読んでないな!?(笑)ちょっとは読んでくれよ~!」と光一さんが言っているのは…え!?ほんとに読んでなかったパターンなの!?(笑!!)
この間「台本読みました!」とえらそうに謎の報告してた二人を思い出すw

優馬くんが先輩3人をおもてなししたい企画、なのかと思い込んでいたのですが。
企画としては「みんなで美味しいものを食べよう Part2」だったようでw

「ただただ我々がご飯を食べて、キャッキャ言ってる。そんなんダメよ」

な剛くんの言葉に。

え?いつもだいたいそんな感じでは!?

と思ったなんてイエナイ(笑)

斗「何のため優馬と一緒に来たのかってことが!」
剛「そうそうそう!」
光「舞台の告知だよw」

冒頭からひっどいwwwそんな厄介なKinKiパイセンたちを一生懸命手料理でおもてなしする優馬くんが素敵すぎて…!

ゆうま亭イイネイイネー!

マイ包丁セット持参の優馬くんの本気度がすごい。使い込まれた包丁すごい。手馴れた包丁捌きすごい!
そんな優馬くんが調理する魚をピンポイントで撮る、見慣れない小型カメラに即ツッこむ剛くんと、「なんかエロいね~!!(*´▽`*)」と、安定の語彙力「エロイ」な光一さんな!ww

カメラといえば、席に定点設置されたカメラに映し出された光一さんが…キレイすぎるなと!!(←いつも言うやつww)
キャンプ回の移動車で良いお仕事してた光一さん用固定カメラ思い出す~~

それはともかく。
これだけの腕を持っている優馬くんが、誰にも料理を振舞ったことがないなんて…驚き!!!
そして、実に嬉しそうに目を細めて「かわいそぉ~!!(*´▽`*)」と、キャッキャしてる、いたずらっ子ここに極まれり!な、光一パイセンの顔が本当に楽しそうで…(笑)わるいセンパイだわぁwww
そんなキャッキャしてる光一さんを見て楽しそうに笑ってる剛くんと、時折間の斗真くんをよけて剛くんと笑いを共有しようとする光一さんの動きが微笑ましすぎたw
KinKiの間にはさまれるゲストさんの体格が大きいと、相方が視界に入らなくなるので。そうなると自分で大きく動いてゲストさんの前からだったり後ろからだったり、どうにかして剛くんの顔を見ようとする光一さんの姿が散見されて微笑ましい(^^)

「ガチャガチャトーク」1つ目は斗真くん。

懐かしのSHOCKから去年のSHOCKの映像まで少し映してくれて、SHOCK期間中に嬉しい計らい!
二人の舞台の告知とはいえ、二人とも図らずもSHOCKのライバル役の経験者ですものね。斗真くんはしかし、もう10年以上も前になるのか~~!

普段泣かない光一さんが舞台中の感動的なシーンでボロボロ泣いてて、気持ちが引っ張られてものすごく良いシーンになったと思ってたら、後から楽屋にきて、「泣いたと思ったでしょ?あれ、目にゴミ入っただけだから!うひゃひゃひゃ!」と言われたという斗真くんの証言……言ってる光一さんの姿が簡単に脳内に再生されるやつぅ(笑!!!!)

優馬「それはでも、もしかしたら照れ隠しみたいなものかも」
斗真「かもしれないよね!」
剛「どっちかやな。うん」
光「どっちだろうなぁ~w」

どっちだろうなぁ~?www
わざわざ終演後、泣いたわけじゃないからね!と楽屋に言いにいくあたりが光一さんだなと思いますw

そして、優馬くんからも光一に言いたいことはあるのかと振ってくれる剛くん。
そしてそして、振られても全然何のエピソードも出てこない優馬くん(笑!!!)

「何もねぇのかいっ!(笑)」
「ウソだろ!?」

な光一さんと斗真くんw
まさかの何もなし!!いっぱいいっぱいすぎて、光一さんと気軽に絡む余裕もなかったのは想像つく。うんうん。
ふぉ~ゆ~の話をきいてると、しょっちゅう一緒にいて、気さくにバカ話してるように錯覚するけども。実際は演者というより演出家の側面が強くなってることもあり、わりと稽古も詰めに入るまでは一緒でもないし、本番始まっても舞台降りたらそうそう接触があるわけでもないのが座長堂本光一だろうなと、推測。

KinKiがフレンドリーにジャニーさんの話をネタにするから気軽に会える人なのかと想いがちだけど、実はそんな気軽に接触できるわけでもないらしい?とかいうのと同じで。
KinKi Kids、こんなに緩い感じだけど、後輩からしたら実は相当緊張するくらいのセンパイだよ…ね?きっとw

それにしても優馬くんは真面目さんなのがすごく滲み出てるな~!(*´▽`*)

そんな優馬くんのおもてなし料理2品目。「キンキの煮付け」
キンキの煮付けを食らうKinKi Kids

優馬「食べてみてください」
光一「煮ただけやろ?」
優馬「………なんなん!?」

笑!!!!!!

真面目っ子優等生優馬くんから、おこな反応をもらって大喜びな面々(笑!)


ガチャガチャトーク2個目は、優馬くんの「KinKiとの初対面」トーク
剛くんとの初対面が、まさかの剛くんの家(笑)
突然押しかけられた剛くんも、突然事務所の人に連れて行かれた優馬くんも、困惑しかないパターン。すごいわ…!事務所の人って…メリーさんとか!?(イメージw)
とりあえずハーブティーをいれたという若かりし剛くんの姿を想像すると可愛すぎるw

光一さんとの出会いは、オーディション当日に開催されていた光一さんのソロ公演とのことで。「暗かったら寝ちゃった」申告、笑うwww
分かる…わかる…。暗くなると眠くなるの分かる…っ
大阪城ホールでやってた光一さんのソロコンって…mirrorコン??くらいかな?そう考えるとすごい年の差を感じる…!(今更!)


そういえば、関係ないですが。
このブンブブーン録画を早速編集しようとしたらHDDにA-studio(だったかな?)が録れていて。なんだろう?と再生したら、先週のブンブブーンゲストの北山くんが出ていまして。
そのまま見ていたら、「宮田は最初は光一さんみたいなシュッとした感じを目指してた」みたいな発言と共に光一さんの宣材写真が一瞬映り。

も、もしかして……これだけのために、勝手に録画されたのか!!?と、震えました(笑!!)
キーワード自動録画って…すごいねぇ…!

そんなこんなで最後までしっかり番組を見て、少しキスマイの知識を仕入れたのでしたw

 

SHOCKの!ステフォが!!ほしい!!!

昨日からついにSHOCKのステフォが販売開始になったとのことですが。
ほ、欲しい~欲しい~~!と、近年稀にみる物欲だるまになって転がってます(笑!!)

ステフォの売上、利益率的に相当おいしいハズですし、他の公式グッズと一緒に公演時間中に劇場外で販売してくれ~~。ムリなのは分かる。すごく分かる。周囲の迷惑になること必至だし!分かるのだけれども…!も…!!
そんなことをついぼやかずにいられない、ステフォ販売開始前の公演しかチケット取れなかった民の悲哀(笑)

仕方ないので、過去のSHOCKのステフォを見返していたのですが。
同じシーンを切り取っているにも関わらず。いや、同じシーンを切り取っているからこそ。
毎年毎年の違いが見えて、いいですねぇ(*´▽`*)
でも「何年」って記載がなかったら、何年の光一さんなのか当てる自信はないですねぇ…(笑)

直近からずらーっと遡るように見ていて思いましたが。
2006年が一番「カッコイイ」気がする。だいたい「かわいい!」か「きれい!」しか言わない自覚がある私ですが。たまには言うよ?カッコイイ!と(笑)

眼差しの鋭さ、シャープさが飛びぬけてるなと。
2005~6あたりというと、光一さんが一番大変だった頃で、後輩くんたちに言わせると「光一くんが怖かった時代」ど真ん中くらいだと思うのですがw
このギラギラ感、今となっては新鮮でもあり、かわいくもある。(結局かわいいんかい!)


そして、私の部屋のSHOCKステフォ棚、すごい偏りがある…
(ステフォじゃないのもしれっと混ざってるけどw)

f:id:akatsukii:20190214235712j:plain


たぶん、ステフォのアルバムを揃えたかったけど、諦めたやつwwwそして、途中の年が、ない…。
いつか同じものに統一して収納したいけれど、きっとこのままバラバラと増えていくのだろうなぁw

というか、今年の分…ケースしかないからぁぁぁ( ;∀;)肝心の中身がエアーですからぁぁぁ( ;∀;)

ということを思い出して、また振り出しに戻るのであった…(笑)

TV誌のブンブブーンとSHOCK記事掲載がまるっとおいしい♪

ガイドとジョン~!


ブンブブブーンは佐藤二郎さんと電動自転車物色とのことで、弾ける笑顔眩しいKinKi Kids~(*´∀`)
共演していて親しい剛くんの楽しそうな笑顔と、そんな2人をにっこにこで見てる光一さんの笑顔。ふたりの笑顔、プライスレス☆

“自転車×KinKi Kids” というと、とりあえず小栗くんとの河川敷サイクリングが思い出されますが。
銀魂組は自転車好きなのか!?(笑)
そしてKinKi Kids、普通のママチャリ似合わないよねぇぇ!!と思うw
ママチャリが似合わない…こ、これが…スター!?(笑)

今回は電動自転車とのことで、人力で坂道ゼーゼーした後に、電動でスイスイ笑顔な様子を楽しみにしたいw


私は最初にテレビガイドの方を手に取ったのですが。
ブンブブーン記事を読み、今週は2P掲載かな?なんて思いながら次ページめくったら、怒涛の光一さんで、ビックリした…!めちゃくちゃビックリした!!!!
「夜の海」のコウイチが、ドーーン!!
はーーーたまらん!!!たまらんのぅぅ!!(笑)

そ、そっか、SHOCKの掲載もあったか!!
テレビ誌なのに、舞台の特集ページあるの、謎だよね…?と、前からうすうす思ってるけど(笑)有難すぎて拝むしかない(^^)

所狭しとたくさん掲載されている一コマ一コマ全てが情熱溢れてる~。
夢幻のシーンの、バレエのアラベスクみたいな体勢になってるシーンのカット。これすごいな。すごく素敵なカットだな。なんて美しい瞬間をとらえたカットなのかと生唾ものです。(←TVガイドP42の真ん中左の写真)
ふぉ~ゆ~はもちろんですが、光一さんもめっちゃ綺麗に足上がってて、ほんと美しい…美しい…顔面も美しい…(すぐ顔のこという台無し感www)
その上の内くんとお互いに腕を掴み合ってるカットも絶妙な美しさですけれども!いや、よく見るとどのシーンも、どこを切り取っても素敵すぎて最早何も言えない(笑!!)
新曲のシーンも大きく取り上げてくださって。SHOCKだけで怒涛の6P。福ちゃんと松崎くんの、光一さんフライング時のフッキングとキャッチングとかも掲載してくれていて、細かい見どころポイントたくさんありがたい!
毎年思うのですが、SHOCKは座席によって、フライングの見惚れるポイントが違ったりするのも醍醐味だよね!
下手の席から見るとフライングの踏切から、まさに舞い上がる瞬間の姿の美しさに息を飲むのですが。上手の席から見ると、着地のあまりのふわっとしたエアリー感に心奪われたりする。(正面の席はひたすら意識失っとけ☆/笑!)

テレビジョンの方はブンブブーン掲載ページ4Pもあり、SHOCKも3P!
どっちもオイシイ今週号!!

忘れないうちにアンケート…アンケート送らねば…(謎の使命感/笑)


余談ですが、昨日出社したら後輩男子くんから「ブンブブーン見ましたよ!」と言われ。あっ、からあげ?からあげ回見た!?なんて話してたのですが。
番組見たらどうしてもからあげが食べたくなって、雪がちらつく中、からあげ買いに行ったと報告されました。

ファンの私よりファンみたいなことしてる…!!!(笑)

でも分かる。からあげ食べたくなるよね。KinKiさんたちの食レポ、「うまーい!!」しか言わないのに謎の上手さあるよね。本当に美味しそうに食べるもんねっ

後輩男子くんの「オレコレ!」は、最後の骨付きからあげで。2番目は最初に紹介されたからあげだったそうで。誰にも選んでもらえなくてちょっと寂しかったといってて笑いましたw

そんなブンブブーントークで、キスマイ全然分からなかったんだけど北山くんってトークうまいんだねっ!と話したら、この後輩男子くんに「中居くんの番組で鍛えられてるからキスマイはトークうまいですよ!」と言われまして。

「あーそっかそっか!ぶさいく…だっけ!?北山くんってぶさいくのメンバーか!」
「違います!!!(爆笑)彼はそっちじゃないです!!!」

と、ものすごい爆笑をされた昨日。失敬、失敬!
グループ内ユニットとか難易度高いわ…(´・ω・`)

KinKi Kidsのどんなもんヤ!(2019.02.11)ふたり回☆

先週に引き続きふたりどヤ!

 ■店員さんの対応
レジで店員さんにペットボトルのキャップの部分を持たれると、怒りはしないけれど「この人ちょっと気遣いできへん人なんやな~」と思うKinKi Kids。安定(笑)
さすが、おしぼりに対する信頼度がないだけある☆

軽潔癖といえば、潔癖気味の光一さんに気を使ったマネージャーさんに、ストローの吸口部分のみ包装のビニール袋を残した状態でドリンクを手渡され、気づかずにそのまま飲もうとしてビニール袋吸った光一さんのエピソード思い出すw
マネージャーさんの配慮も、気づかずにそのまま口に入れちゃう光一さんも微笑ましいw

そんなこんなの店員さんの対応話で、コンビニでおでんを買った際の話をし始めた剛くん。レジで内容物を確認するために店員さんがおでんを必要以上にほじくり返す人がいて、それ俺がこれから食べるやつやのにと思うとのことで。そ、それは確かに嫌だっ
なんともいえない顔でその様を無言で見てそうな剛くんが想像できる~w

「下に浸かってるおいしいところをくれようとしたんちゃう?」
「いや、ぼくがもう入れてんのよ。自分で取り分けて、レジへ持ってくの」
「…あっ!そっか!そーいうことか!!」
「おでんやさんみたいにやってくれへんの」
「そっかそっか!コンビニってそうかー!!」

なやりとりが実にふたりらしいなと(笑)
光一さん、コンビニでおでん売ってることは知ってるけど、「自分で買ったことはない」に10000点☆(賭けるなw)


■おっぱい
おっぱい展のお便り(笑)決しておっぱい好きではないと毎度食い気味に断りを入れてくる二人あてに、定期的に送られてくるおっぱいネタw
おっぱいより、うんこの方が好きなんですよね?うんうん(違うw)
そして、数分の間に何回「おっぱい」と言うのか、この2人wwwもはや「おっぱい」といかに連呼するかになってる気配を感じる!
ここからラジオきいたらビックリするよね☆(笑)

そして「おっぱい」から派生した「おしり」

「知り合いの人が『Don't touch me!!』とめっちゃ怒られたって」
「うん」
「それだけにしとく。深い話はしない」
「どういうことやぁ……」
「すごい怒られたって」
「んー…。さわったの?」
「まぁ後は想像に任せますけど…」
「どういうことやねん…全然乗っていけへん話されてるやん~」
「ん~~」
「いや、もうこれ、なぞなぞでもないし。正解したからって何かもらえるわけでもないし。ただなんかしらんけど、後はそっちに任せるけどーっていう…」
「任せるよ」
「謎のトークやん(笑)なんやねん。ちょっとだけチョンしてどっか行く…まぁええわみたいな」
「はぁい。謎を残してこのコーナー終わりましょ」


って、実にいつも通りの2人の会話よwww
ちょっとだけチョンってしてどっか行くって、剛くんの言い方かわいーw

光一さんのこの話、前もどこかでされてましたよね?結局どんな話だったかは覚えてませんけど(おいwww)


■身長を伸ばす方法
わざと足を折ってその再生力で身長を伸ばすという方法があるとのお便り(笑)
「体力と財力のある光一さん。ぜひ足を折ってみてください」って、すごいお便り~!!wwww

「ぜっっったい、イヤ!!!」な光一さん。ソーデスネ☆www

「だーいじょうぶ!俺もまだ伸びるから!」
「ぜったい伸びへん……。伸びたらなんかの病気やからそれ…」
「どっちかというと、縮むよネ(笑)」
「うん」

剛くんの容赦ない相槌( *´艸`)

 

■一級船舶
木村兄さんが一級船舶免許をとったとのことで。お便りを読む前から当然「知ってた」様子の二人、サスガ!
最近、木村兄さんTOKIOの番組などに出たり、後輩とも共演が増えてきたので。ここは一つ、そろそろ…満を持して…ブンブブーンにも…来てくださらないかな!???
雑な後輩いじりをした回の、次の週とかでぜひ来ていただきたいw
先週とえらい態度が違うやんけ!と視聴者からツッこまれそうなくらい、直の後輩感まるだしになるKinKiとかみたい(笑)

船舶免許持ち2人の操縦で大海原企画、2週またぎとか!
行きは木村兄さんの運転で、帰りは光一さんとか!イケメンすぎる操縦士2人(笑)
――いや、ダメだ!剛くんの耳的に完全アウトなやつだ!(←光ちゃんこれやってみない?の大揺れ航海映像を思い出したw)
剛くんは到着先のマリーナで優雅にお茶しながらお出迎えで、2人にコーヒーとか炒れてくれちゃうとか…どうだろうか?(笑)
うん。ダメだな☆
船舶免許はとりあえず置いといて~(笑)3人で一緒に何かできる企画で先輩にもゲスト来ていただきたいな~(*´∀`)

そして、一級船舶の免許の「更新講習の案内が来てたぁ…あぁ~めんどくさーい…」と、呟く光一さん。

「でも、行かへんかったら?」
「失効しちゃうからね…」
「じゃあ行った方がいいよ」
「何年かに一回行ってるよ、いつも」
「うん。もったいない」

って、行ったほうがいいよと真面目に返す剛くんのやさしみ。
一級船舶の更新は、同じタイミングで取得した三枝Pといつも一緒に行ってるっぽいことを言ってましたね!
光ちゃん光ちゃん!クルーザー買おうよ~!」と、また言われてくるのかしら(笑!!)

 

ティッシュケース再び
今回は安心してきいていたら、最後の最後で再びティッシュケース話ぶり返されて、笑いを噛み殺した通勤電車。
どヤ!を通勤時に聞くリスクの高さよ…(笑)

「一回買ってみ?ほんまに!」と、ついに光一さんにすすめる剛くんw
これはもう、剛くんお見立てで光一さんにティッシュケースをぜひプレゼントしてあげてください。ところで今年は光一さんバースデーにコンサートはありませんでしたが、光一さんの誕生日プレゼントは…どうなっているのかしら!?
もしまだだったらぜひともティッシュケースをプレゼントして「ほんま、これいらんわぁ~!(雪崩顔)」とかやってくれてもイイですが。そこは剛くんだもの。まだのわけがない。きっと既に何らかのものをプレゼント済だと思われるので、となると…実にものすごく久しぶりの、非公開誕生日プレゼントだったのかな…!?
気になるけど、…別にふたりの秘密でもそれはそれでイイ(笑)

それはともかく。ティッシュケース!
そこまでティッシュケース推されたら、剛くんはどんなティッシュケース使ってるんだろうかと気になるのがファンの宿命ですが。同じく気になったのだろう光一さん、訊いてくれてナイス!

そして剛くんの回答が「デニムっぽい感じ」とのことで、デニムなの!?と、光一さんばりに言いたくなったわwww普通にモノトーンな感じなのかと想像してたw

「なんでティッシュがデニム着てんねん(笑)逆に気になる!(笑)」
「いや、あざらしの方が断然気になる!」

ざらし涙目すぎるぅぅぅwwww
「あざらし見たくないな」って、最初から最後まで剛くんに完全否定されるあざらしよwww
ここまであざらし拒否られると、むしろ、ゴマちゃん柄のティッシュケースとか剛くんに使ってほしいw

「この話尽きへんわぁ~」とのことなので。もう、こういう話ずっとしてればいいと思うの( *´艸`)
二人旅しても会話ないで~とか言ってるけど、こういうくだらない会話してケラケラ笑ってるだけでもいいと思うのw

 

松本さんのラジオのKinKi Kidsコメント~!

「今日は一日“松本隆ソング”三昧」NHK FMラジオ

偶然会ったメリーさんに、「今度うちの新人に曲書いて」と言われ、ヤバイ、逃げられないと思って。その新人がKinKi Kidsだったという運命(笑!)

KinKi Kidsの売り出しエピソードは、聞く度にジャニーさん&メリーさんの、なみなみならない情熱を感じるw

そんなことを話されている中で差し挟まれたKinKiさんふたりそろってのコメント。

何度もおりにつけ読まれてきた、松本さんがKinKiのふたりに贈ってくださったお手紙についてですが。改めて光一さんが朗読してくれるとは、なんて貴重な…!なんだか口調がとっても明るくて(笑)文面とそぐわないその明るさに、微笑ましさ募る(*´ω`*)


『人間は独立した点であって、点と点を線で結ぶと、友達になる。だが、点でも線でもない、点線のような人間関係があって、僕が昔やっていた「ハッピーエンド」なんかがそうだ。例えば、僕と大滝さんは、相手が生きていようと死んでいようと、何も変わらない点線が引かれていて、それはもう、永久に続く。おそらくKinKiの二人もそんな感じになるのではないか。(以下略)』

この素敵だけどある意味なかなか深いものを含んでいる言葉を、二人一緒に、今、こんなに明るい様子で読み上げてコメントできているKinKiにホロリとくる…と思っていたら

「あんまり(当時のKinKiの関係が)良い状態じゃないときいてたんで、なんとか修復できないかと思って(手紙を書いた)」

な松本御大の、大変ぶっちゃけすぎな率直コメントに笑った☆www
えぇ、えぇ…えぇ(;^ω^)
このお手紙を書いてくださったのって、2015…?くらいでしたっけ…?

「本人たちがいたく気に入ってくれたようで、その後ちょっと良くなったという噂もきいてますし」

とのことで。めっちゃリアルなことさらっと言う御大(笑)

うんうんうん……松本さんありがとうございます。
点と点も生きて動いてるので、ちょっと散らばってみたり、くっついてみたり、点線薄くなってみたり、二重線になってみたり、絡まってみたり、点線の先に矢印がついてみたり、矢印つく方向が入れ替わってみたり、色々な時代があるさ~(*´▽`*)
その時々のKinKi Kidsを、その時々に、これから先も応援させていただきたい所存なのさ~(*´▽`*)


「硝子の少年」制作秘話

「デビュー曲で失恋かぁ…。ジャニーズがOKするかな…と思いながら作った」
「キスミスとジェロマを先に作ってたけどジャニーさんからOKが出なくて」

などのくだりも、何度となく話されていることですが。
改めて、大人たちすごいなぁ!!!
一切妥協せずにこだわりぬいて全然OK出さないジャニーさんも。そもそも制作を依頼したメリーさんも。そんなジャニーズの要望に3曲もタッグを組んで楽曲提供してくれた達郎さん&松本さんも。
当時十代の少年二人のために、巨大なものが動いてる事実。

松本さんの口から「キスミス」「ジェロマ」という愛称が出たことにもびっくりですけどもwキスミスに至っては、本来のタイトル若干忘れられていましたけれどもっっ(笑!!)
キスミスもジェロマも未だにKinKiの代表曲なみの人気曲とはいえ。ジャニーさんがそこでOK出してたら…KinKi Kids、全然違うイメージのアイドルになってた気がする(笑)
「硝子の少年」からの「愛されるより愛したい」。このたまらないラインが、今なお歌い続けるKinKi Kidsの方向性を決定付けた気がするっ。

そしてデビュー曲で「失恋」を歌った当時十代の少年たちは、せつなくてメロウな哀愁系歌わせたら天下一品のデュオへと見事な成長を遂げたのであった(笑)
デビュー曲のイメージって、思ったよりずっと深くついて回るものだったりもしますし、「硝子の少年」のあのメロディとあの歌詞は、ほんとKinKi Kidsの宝だなぁ!