暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆

「ナイツテイル・シンフォニックコンサート」2020.08.10 初日感想☆

「ナイツテイル・シンフォニックコンサート」行かせていただきました!

光一さんのSMGOの更新に気づかず、読まずに初日公演に臨んでしまったので。
「シンフォニックコンサート」のイメージ通り、いわゆる、「シンフォニックコンサート」なのだろうと思っていて(←変な言い回し)
いざ始まってみたら、シンフォニックコンサート…とは!!??となりました(笑!!)
良い意味で期待を越えてきた~w

めちゃめちゃ台詞あるよ!?
普通にお芝居してるよ!?
光一さんめっちゃ動いてるよ!?
スーツなのに踊ってるよ!?
こんなに汗を拭きながら進行するシンフォニックコンサート初めてみたよ!?

みたいな(*´▽`*)

頭から順を追って、物語をダイジェストで振り返るみたいなその構成は、間に唐突に入った楽しいフリートーク風味の小芝居(笑)を含めしっかり台本があった様子ですが。

この構成は、9月のSHOCKの梅芸公演にも、もしかしたらどこか通じるものとなるのではないかな?と、そんな予感がします(^^)

そんなこんなで、軽くダイジェストで1本ミュージカル作品を通して観たような満足感すら得てしまったシンフォニックコンサート。
コロナ禍の感染症対策でしっかりと演者様方距離をあけたままのパフォーマンスであることがまったく気にならないほどの絶妙さでした。


それにしても、めちゃくちゃ熱かった。
特にアーサイト、めちゃくちゃ熱かった!
光一さん、全力だった!(いつも全力ですけどw)

歌に芝居に全力投球で、その、今を全力で生きてる感に謎の涙出てくるやつ…(え)

ナイツテイルは独特の台詞回しと掛け合いで、初見にはなかなか耳に滑らかでない音の連続となりますが。すごく聴きやすかったです。
光一さんの口の開き方を見ていると、活舌と発声にものすごく意識を乗せて届けてくれているのがよくわかって、2年前の本公演のときよりも更に台詞が聞き取りやすくなってるな~なんて思いながら見ていたのですが。
帰宅後にSMGOを読んで、なるほど、劇場環境もあってとても意識して作り上げられていたのだな!と、ものすごく納得しました。

最高に聴きやすい仕上がりでしたよっ!!と、声を大にしてスタッフ&演者の皆さんにお届けしたいw

東京フィルハーモニー交響楽団さんの音も素晴らしく贅沢で、Overtureは無条件で涙が出てくるほどだと光一さんもSMGOでおっしゃってましたが。
比喩でもなんでもなく、ほんとにOvertureで泣いたのは私はSHOCKだけですけどもー(笑)
ナイツテイルのOvertureのクオリティの素晴らしさといったら、これまた最高でした^^


「足震えた!」
堂本光一ともあろうものが!?SHOCKのときは全然震えないでしょ?^^」
「震えないね!w」

なんて感じのことを言い合って笑っていた座長コンビの仲良しぶりも実に微笑ましくw

微笑ましいといえば、後半の閑話休題っぽい軽いトークタイム風芝居のやりとりが光一さんかわいいポイントとして印象に残りました!


パンを食べながら台詞を言うのが大変だったと、そんな話を始めた芳雄くんが、「光一くんは全然大変じゃなかったでしょ。だって食べてなかったもん!」と言ったあとに、光一さんが「テヘ☆」みたいな返しをして。
そんな光一さんに「かわいいな…」と呟く芳雄くんと、かわいくないもん!といった感じで照れた感じの光一さんがね。
やだ、このアラフォー男たちかわいすぎるっ!と、にやにやしてしまったやつ…(笑)

たぶん、恐らく、それらもすべてだいたい台本の中にある流れなのだと思いますが。

え、毎日それやるの?やっちゃうの?

「てへ☆」
「かわいい…」
「(照)」

これ、毎回やっちゃう!?

…かわいいのでいいと思います(笑)

そうそう、自分の出番でないときは皆さん基本椅子に座っているわけですが。
改めて、光一さんってフォーマルな場での立ち方、座り方の姿勢が綺麗だなと…!改めてそんなことを思った次第。
カメラ前での立ちポーズでの足先の角度とか、何気なく立っているようで、きちんと意識された美しい角度に毎度なってるのが堂本光一さんですけども。
先日の菊田演劇大賞の授賞式でもそうですが、立ち方だけじゃなくて座り方も作法習った人の座り方というか。膝だけパカーっと開いたりしない綺麗な座り方ですよね。
綺麗な座り方って、長時間キープするのは非常に疲れるものだと思うのですが。(女性なら膝をぴったりそろえてナナメに、とか。めちゃ疲れる…疲れる…←ダメな女w)光一さん、ずっと綺麗に座ってたなぁと、今回しみじみ思いましたw
ずっと綺麗に座ってるって、ずっと見てたのかヨ!と言われると、ハイ、見てました…としか言えない安定のただのファンですまない…。
出番でなくても舞台上にずっといらっしゃられるとついつい視線がそこにばかり吸い寄せられ…るのは仕方ないだろうw


あと、そうして座って進行を見守りながらも、光一さんの拍手が、早い!でかい!!www
ステージで例えば萌音ちゃんが歌い終わったとき。誰よりも大きい音で真っ先に拍手したの、光一さんでした(笑)
客席ではなく、ステージからいの一番に響き渡る盛大な拍手。光一さん、さすがです…w

新曲は、アーサイトはロック&ポップな感じで、パラモンはミュージカルの王道系の聴かせる曲。
実は、一晩寝たらもう歌詞もメロディも何も思い出せない…。自分の鳥頭ぶりがカナシイ…。
もう一回ききたいっ!

まだパンフレットを購入できていないのですが、曲のタイトルとかも載っているのかな?

映像の販売は無理だろうと思うので、せめてCD化とか…どうですかね?ね?w
本当は、今回のコンサート中にスクリーンにたっぷりくっきり綺麗に流れていた2年前の舞台映像を、それをそのまま円盤化して売ってほしいですけどもーー!
お得意の「資料映像」とかいうやつ、それ、売りやがれくださいwww


とにもかくにも、色々な批判もあり、不安もあり、誰もが正解など分からない中で手探りで一歩を踏み出して素晴らしい作品を届けてくださったことに感謝感謝です。

1席飛ばしで空いた客席。
それ以上に、空いた客席。
1ブロック列で、お一人しか座っていらっしゃらない列もありました。
遠方にお住まいのかたなどは特に、泣く泣く断念された方もいらっしゃったのだと思います。

事前に分かってはいたことですが、いざ、その状況を目の当たりにすると、こんなに少ないのか…と、ちょっと愕然としてしまったのも事実。

かくいう私も、東京から大阪に行くのは気が引けて、9月のSHOCK梅芸は申し込みを控えました…。

観たくても、観に行けない。

こんなに閑散とした劇場の風景をみるのは初めてだなと、改めて今の状況をしみじみ考えてしまいましたが。
そんな中でも。そんな中だからこそ、エンタテイメントの与えてくれる力ってすごいな…!と、今まで以上に強く思えた帰り道でしたっ。

久しぶりにとてもとても幸せな気持ちにさせてもらった~!!

推しの笑顔は世界一ー!!(←頭悪いwww)

最高だったね!素敵だったね!!と、終演後友達と語り合う……わけにはいかず。大人しく無言の帰宅をしたわけですが(笑)
しあわせな感想を笑顔で言い合える日が早く帰ってきますようにと願いながら。
とにもかくにも、まずは目の前のこの大きな一歩のコンサートが、最終日まで全員無事に完走できますように…!!

 

Endless SHOCK 2020 本編&グッズ感想(2020.02.06ソワレ)*ネタバレ注意

SHOCK観てきました~!

2020年で20周年を迎えたSHOCK。20ずくし!

今年のSHOCKも実に素敵でした。幸せな時間を過ごさせていただきました。
あっという間すぎた…!!

今年は衣装がたくさんリニューアルされていて、思わず細部に目を奪われてしまうこと多し!

ちょっと前半ぼーっとしすぎて早速記憶が朧げですが…(え…)

インスタの動画で光一さんが演技指導(笑)していた、松崎くんの「コウイチ、もう行ったぞ?」と、リカを覗き込むようにして言う台詞がめちゃくちゃかわいくて、仕上がり素敵だな!と思っていたら、その後の寺西くんの「リカ、もう行ったぞ」の言い方が同じ角度の覗き込み方で、このリンクの仕方めちゃくちゃかわいいな!と、ささやかな部分でものすごくほっこり(*´▽`*)

私が観た回では、ニューホライズンでリカがネックレスを落としてしまうというプチハプニングがありましたが。それを振りの動線上の後ろに下がるタイミングでさらっと拾い上げて回収した光一さんが、その後さらっとリカに手渡した姿もサスガでした…!
ニューホラのラスト、振りが右手を開いて上に差し伸べる形で終わるじゃないですか?なので、右手に持ったネックレスのチェーンが光一さんの手のひらの上でキラリと輝いて、とても綺麗でしたね。ちょっとしたアクシデントですが、演出なみに綺麗で!!
ネックレス持ってるとはいえ、そこで咄嗟に手を握ってしまわない判断、サスガ…!!

Memories of~は、昨年と比べて光一さんの胸元の開き方が保守的になっていたように思うのですが、気のせい?気のせい?(気にするのそこかいw)
ブラを見せない気配バリバリで、もう一個くらいシャツのボタン外してくれて良かったですよ?(*´∀`)
色気ダダ漏れ自重しなくて良いですよ?と思ったとか、思ったとかww

…そんな戯言はともかく(笑)

そうそう。雑誌等で、上田くんが光一さんにターンの仕方を訊いたら、そんな基礎の質問も分かりやすく教えてくれたなんて話をしていたので、ついついターンにも目がいってしまいましたが。注意してみると、ターンの出番意外と多いものですね!
夢幻の連続ターンのラストで少しグラついたりはしながらも上田くんも綺麗に回れていて、なるほど、こういうのをピタッと決めるのもテクニックなのだなぁとしみじみ。
光一さんは相変わらず軽やかにふわっくるっぴたっ!で。

夢幻の白いひらひら衣装の裾を翻してのターンは、まさにため息モノだなと!!!
計算されつくした美!!美そのもの!!!と、毎回言い始めるやつを、やっぱり今年も言わずにいられない。

もう、ずっとくるくるしててもらいたいもの…!(笑)

グッズで、白い衣装をひらっとさせながら光一さん人形が真ん中でクルクル回転するオルゴール人形みたいの出してもらいたいもの。今回のグッズが、クリスタルの中にレーザーで彫られた光一さんだったので。
SHOCK2000回記念とかでは、3Dで実写投影の光一さんが衣装の裾をひらひらさせながら回転するグッズとかどうよ?(笑)

そして今回の一番大きな演出改変はここにあったのか…!という、ラストの大桜でのコウイチが召されるシーン。
倒れ、運ばれ、白い布をかけられるという、目に見えて亡くなった感を出していた演出から、ネックレスだけを残し皆の前から消えた(見えなくなった)ということで死を表す演出になりましたが。

……最っっっ高に良かった…!!!!

桜を見上げるコウイチの姿で涙がドバー!となりすぎてよく見えませんでしたが(←おい…)なにこの演出…素敵すぎる…
舞台上の流れという点でもすごく良くなったと思います。そしてなにより、めちゃくちゃ絵になる…!コウイチの姿と横顔の表情…たまらん!!たまらーん!!!


今回初参戦のライバル役上田くんに関しては、ん~~もうヒトコエ欲しいなっ!というのが正直なところです。
キャラクターが立ってて良かったですし、跳ねっ返りの愛嬌溢れるチンピラ感(笑)は可愛くて好きですが、歌・踊り・芝居、全てにおいて、もう一つ欲しいなと。初参加、そしてまだ舞台の幕は開いたばかりなので、今後の化け方に期待☆
殺陣やら太鼓やら、通常のミュージカルよりも格段に覚えることが多いSHOCKは、最初のインプットが恐らく相当大変ですよね。今はまだ「きっちり覚えました!」という段階な印象を受けたので、ここから自分のものにして表現していってほしい…!
扇の舞とかも、たぶん上田くんは格好つける感じのアクションもいいけど、こういう流れるような所作の日舞のような舞もハマれば似合うと思うので。もう少しきっちり細部まで神経が行き届けば、きっと綺麗だろうなと思いました。特に、「止め」の部分!こうして、ああして、次はこう動いて~、という、動きの表面をなぞって動いてる感じが残念だったので、もう少し頑張って欲しい!今後に期待!!

Higherも個人的に、もう少し爆発力が欲しかったですね。もっと、オレ!オレ!!オレを見ろー!!って感じをゴリゴリに出してもいいと思うの。見せ場だから。

それにしても、上田くん紫の衣装が似合うよね!
ザ・KAT-TUN!!という感じのアレンジでいいよねw


今回は、作品として全体としてみると、どうしても役者陣のレベルの差が開きすぎだな…とも…正直思いました。
表現云々以前の問題で、発声と活舌とか、舞台基礎の部分の実力差がだいぶ大きい。通して観ると無視できないくらいに大きい。
光一さんは20年間という長い月日を、ステージのど真ん中で演じてきているわけで。今年から参加の子が4人?となれば当然といえば当然のことですが…SHOCKの難しいところだなぁと、なんだか今回はしみじみ感じました。


それはそれとして。
もう、観劇後、胸いっぱいで幸せすぎてそれこそ昇天しそうだった私。隣で「もう俺は思い残すことはない」(←何回も言ってたwww)とか言い始めた連れのおじさんと2人で感極まった状態でふわふわと帝劇を後にし。

最高!!!と言いながら、わりと手厳しいこともしっかり言うおじさん(笑)とご飯を食べながらマシンガントークで感想を言い合い。

夜12時に帰宅。
そして頭の中で鳴り止まないコンティニューの大合唱を口ずさみながらお風呂に入り、ご機嫌なまま寝たのですが。

翌朝になって気づきました。

オペラグラス…どこいった…?と。

バッグから出して準備はしたけれど、結局一度も使用せず(KinKiコンの後だからか、失神しそうなほど光一さんが近すぎてオペラグラスなど不要だったw)
使用しないならしまえばいいのに、膝の上に置いたまま……その後の記憶がない\(^o^)/

座席下にでも落としてそのままに違いない!劇場に置き去りにしてきたに違いない!!
と、念のため帝劇に電話したところ、…保管して下さっていました。
ありがたや~ありがたや~~!><。
さすが帝国劇場様…

ご迷惑かけて申し訳ない…というわけで先日改めて受け取りに行ってきましたw

グッズはしっかり持って帰ったくせに、オペラグラスは放置してくるとか、我ながらポンコツぶりがひどい…


ところで、そんな今年のEndless SHOCK2020のグッズ☆

今年も販売スタッフさんと繰り広げた「光一さん」と「堂本さん」の応酬w

「光一さんのクリアファイルと」
「堂本さんのクリアファイルですね」

「光一さんのフォトセットと」
「堂本さんのフォトセットですね」

「…ど、堂本光一さんのポートレートと」
「堂本さんのポートレートですね」

だんだん何を伝えてるのかよく分からなくなってくる、物販購入あるあるw

全部さらってホクホクです(*´∀`)
(相変わらず個別グッズは座長のグッズしか購入せずですまない…)

f:id:akatsukii:20200211222157j:plain


ポートレート
お見合い写真第2弾(笑)
こんなお見合い写真がこようものなら、奪い合い必至ですねw

美しい…美しい…美しい…

光一さんの美しさに見惚れるしかないやつ(*´ω`*)


■ショッピングバッグ

帰りの電車内で、さっきからストッキングに何かくっつくな…と思ったら、バッグでしたよね。
「SHOCK」の赤ラメがストッキング巻き込むし、ラメが取れて赤くキラキラしてる…。
デジャヴ…ものすごくデジャヴ…
今年のKinKiコンのグッズのバッグかよ!!と、ちょっと吹きそうになりました(笑)
いえいえ、いいですよ別にw
ラメが取れようが、服を巻き込もうが、イイデスヨww
金縁取りと、赤ラメで、20周年の豪華さが出てていいですねww


■ミニグラス
毎年御馴染み、劇場内の山野楽器さんで3000円以上の商品を購入するとつけて下さるオリジナルSHOCKグッズ。なんなら公式グッズを購入するよりもこっちの購入の方がもみくちゃにされるやつw
あちこちから札を持った手が店員さんに伸びてる様は、市場の競りのよう…(笑!)
昨年はなぜか今更BPMのブルーレイを買った私ですが。
今年は今更Spiralのアルバムを追加購入してきましたw

ミニグラス…何飲めばいいんです?


■20周年記念クリスタル

今年の目玉!記念クリスタル~!

……意外と、重っ!

f:id:akatsukii:20200211222305j:plain

思ってたより素敵!!!!!(←笑)

クリスタルの中に光一さんが閉じ込められてるの素敵!!
箱が大きいだけで、本体のサイズ感も丁度良くて良かったです。

これは買いですよ!お姉さま方!!
意外と素敵ですよ!!(意外とは余計だw)

 

f:id:akatsukii:20200211222340j:plain

隣にあったカレンダーも一緒に飾ってみたwww

 


そうそう!シャンテ前のゴジラも最高ですね☆
このゴジラ像をして、リボンフライングできそうだと思いついた人、天才では!!??

シャンテの中もエンドレスでSHOCKのサントラがかかっていて。大空が~美しい~♪と、歌声を聴きながら。SHOCKの記事展を巡りながら。食事もできるとか、すごすぎた…!!

祝☆SHOCK開幕!

雑誌アレコレについてアレコレ語りたかったものの、手が回らず、あっという間にEndless SHOCK2020の幕が開いたー!開きましたぞーー!!

 

今日は物販の「20周年記念クリスタル」の件で、友達と延々キャッキャしてましたw
物販リストが発表されたときに、見慣れたパンフレットやら写真やらが並ぶラインナップの中で、一際異彩を放っていた『記念クリスタル』の表記に目は釘付けでしたけども!
え。剛くんのソロのグッズでなく?
SHOCKの物販でクリスタルなの!?

なんて思いましたけどもww
一体どんなクリスタルなの。クリスタルって、つまり、石でしょ?(←おい)
お値段7千円のクリスタルって、本格的な石!?
なんてアホなこと思っていたのですが。

本日堂々お披露目された、今年の物販の目玉(!?)20周年記念クリスタルのお写真を見せていただいて、その、予想の遥かナナメウエっぷりに大変笑顔にさせていただきました(笑!!)
な、なんだろ。これ。クリスタルって、こういうクリスタルか~…!
一応立体物…立体物だけども…。ふつうにアクスタとかでえぇんやで…?
これじゃない感すごいwww

「会社の永年勤続表彰の記念品みたい」

という友達の一言が私の中でクリーンヒットし、それだ!!と、大爆笑してしまいましたけどもw
まさに、SHOCKに永年勤続20年の光一さんの表彰ですものね!!
間違いない!!!
私はSHOCKに20年勤続できていませんが、光一さん永年勤続おめでとー!!ということで、ウキウキとこのクリスタルをお迎えしたい所存ですw

SHOCKといえば、シャンテのコラボ企画も大変大々的なようで!!
楽しみが増えまくりすぎて大変!

シャンテレストランでコラボメニュー展開までしているとは~!
とりあえず、ゴジラが撮りたい。リボンフライングゴジラが撮りたい(*´▽`*)

私の2020、SHOCK初観劇日は、明後日です(*´▽`*)

 

2020 SHOCK 巻頭特集①「Satge fan vol.7」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Stage fan(vol.7) 美しい人の愛しき解放 (MEDIABOY MOOK)
価格:1045円(税込、送料無料) (2020/1/29時点)

楽天で購入

 

ステファンの恒例煽り文句が一際目を引く表紙。

美しい人の 愛しき解放

なお、昨年バージョンは

美しい人の 新しい覚醒

でしたネ(*´▽`*)

美しい人、今年も実に美しいですネ!!
ありがとうございます!

というか、今回のステファンのグラビアの衣装。

王子様通り越して、ものすごく……王様じゃない!??w
謎のインパクトで賞w

今回は各誌帝国劇場での撮影ですが、階段だったりロビーだったり客席だったり。
素敵なロケーション☆

ステファンで印象的だったのは、やっぱり、楽屋のれん話のその後でしょうか。
昨年、寺西くんが光一さんに楽屋のれんをお願いしていた話。
「寺西に楽屋のれんを作りました」とのことで、無事に作ってもらえていたのね!よかったよかった(*´∀`)
寺西くん、どこかでそんな話してたのかな?その後ノーチェックだったので全然知らなかったわ^^;

そして、光一さんは岸くんや山亮くんからも楽屋のれんおねだりされていたとのことで。…やっぱりか!!
むしろ、その両者が光一さんに楽屋のれんをねだらない方が違和感あるものーー!ww

でも、「あんまり作りすぎてもね」な光一さん。
え?作ってあげてないということですか!?

あまり作りすぎてもね――(だからこの2人までは作ってあげた)

の可能性はないものか!?と、一抹の望みを抱きかけたけども。
「寺西に楽屋のれんを作りました」と冒頭で言いきっている以上、寺西に「しか」楽屋のれん作ってません。だよネ^^;

あまり作りすぎてもね――(だからこの2人の依頼は断った)

デスヨネー。

えーーそしたら寺西くん超ラッキー!?www

光一さんにお願いはしたけど返事はもらえていないと、以前言っていた寺西くん。

山亮「ああー(笑)それ、2分ごとに詰めた方がいいよ。光一くんに「後輩ののれん作ることも仕事のうちだぞ!」って言った方がいい!」
寺西「言えないですよ、そんな!」

なんて会話を山亮くんとしていたのが、2019年5月のTV雑誌でした。
そんなアドバイス(!?)までしてたのに、寺西くんはもらえて、山亮くんはもらえないとか可哀想なんですけど…っ
可愛がりまくりの岸くんにもあげてないなんて~!

今後色々な経験をしながら仕事をしていく中で、舞台というステージで戦い続けている未来があったとして、その時にまだ自分から楽屋のれんが欲しいと思ってくれるなら、その時改めて贈るよ。

ってことなのかなと。勝手に想像(*´▽`*)
寺西くんは舞台を主戦場としてきて、これからも主戦場としていく子だと思いますしネ!

安易には与えない、師匠の暖簾分けみたいな?www

というか、「あんまり作りすぎてもね。ふぉ~ゆ~に怒られそう」という言い分が微笑ましすぎてだなwww

怒られるってwww
後輩に怒られるってwww

ただでさえ、今の子たちは最初から光一くんにウエルカムに接してもらえていいなー。手取り足取り指導してもらえていいなー。俺たちなんて最初の頃は目さえ合わせてもらえな……ry
…と、ことあるごとにネタのように言い出すふぉ~ゆ~としては、「光一くん、そんなに簡単にホイホイと楽屋のれんあげちゃダメですよ!!ずるい!」みたいなことですか!?(笑!!)

「あいつら長年同じもの使ってるから」とのことですが。それ言ったら光一さんも20年以上同じもの使ってるよねw

そもそもふぉーゆーの楽屋のれんってどなたからいただいたものなんでしょう?
いっそ、SHOCK20周年記念(!?)で、ふぉ~ゆ~のみんなに光一さんから新しい楽屋のれんをプレゼントしてあげたらどうかな!?とか思ったけども。
もはやふぉ~ゆ~は後輩というより、完全に「戦友」であり「同士」の域だと思うので、楽屋のれんを贈るような関係性ではないのかなw

……それはともかく(笑)

肝心の対談。コウイチ×タツヤ×リカ対談も実に可愛い対談模様だなぁと(*´▽`*)
3人共良い雰囲気で和んでて良いなぁ!
今回のステ誌4誌読んで、上田くんの好感度が花丸急上昇中ですけどもw

タツヤ」って呼んでください!!な上田くんと。頑張りますな光一さん。
果たして、公演が終わるころにはタツヤ呼びになっているのかどうか…!

相変わらず「上田」って呼んでるに一票!www

お久しぶりでございます…!

だいぶサボリ倒してしまいましたヨー!!!
ブログ放置してしまいましたヨーー!!!

コンサートが終わり、ぬるっとした反動で、まさかのプチ燃え尽き症候群だった私です。コンバンハ…。

燃え上がりすぎて、危うく燃え尽きるところだったわ…
危ない危ない…

あまりにKinKi充が集中しすぎるとこうなるから、年間通して良い塩梅でお願いしますよ…と、KinKiのせいにしてみる(笑)

血圧上がりすぎると反動が大変だからー!w

とまぁ、そんなこんなで、年始忙しかったこともあって放置してしまいましたが。
気づけば1月も終わりそうですよ…!

1月恒例、光一さんのステ誌ジャックですよ!!
と、SHOCK事で生気を吹き返した分かりやすい女です(笑)

いやーまとめて買うと重いね☆
この重さがたまらんね☆

そして今日は婦人公論求めて雨の中本屋さんへGOでしたよね。寒い…っ

そんな雑誌のことは後改めて書くとして…

ちょっと前に書きかけて放置してたブンブブーン砂肝回の感想(ともいえない戯言)と、光一さんのどヤについてw


『ブンブブーン砂肝回』

次のブンブブーンの企画なんだろー?と台本を見て。「砂肝」の食ロケだと知って、ガーーンと思ってる光一さん面白いw

ちょうど砂肝回の放送を見た日の夜に、友達と串屋さんで新年会をしたので、“光一さんは砂肝が苦手”話を肴にしながら、砂肝を食べてきましたw

収録が「砂肝」だと知ったときの光一さんは「剛くんがインフルエンザとかになりませんようにっ!」といつも以上に思ったかしら?w
ふたりだとこういう時にフォローしあえるからいいよね(*´∀`)
食べ物関係は剛くんがカバーすることが多く。
乗り物関係は光一さんがカバーすることが多いKinKi Kids
過不足なし(*´∀`)

2人ともにがてなものは、2人して「嫌やぁぁ」と言いながらやる。うむ。完璧www

にがてなので食べないけど、「どんな味?どんな味?」と、身を乗り出して剛くんに訊く光一さんから、謎のキャピキャピ感を感じたわw

 

『いつかの光一さんどヤ!…先週かな?』

抗生物質バンサイ!な光一さんの、抗生物質なかったら死んでたかもしれないこともあった発言に、ええっ!?となりましたよね。
サラっと言われても、サラッと流せないからね?みたいなw
抗生物質なかったら死んでたかも事件簿、なにそれ、私知らない。
いつの話ですかぁー!幼少期?デビュー後?
野生の獣かよ!というくらい弱味を見せたがらなかった光一さんは、後になってから「もう過ぎたこと」とばかりにわりととんでもないことをサラリと言ったりするので侮れない。
頭痛の件にしても、なんにしても。だからね、身体を労わった生活をね、してほしいものですね。と、何回でも言ってしまう。言ってしまうよ!ww

昭和54年生まれの男性、今年大厄でしょう?
KinKi Kids2人共今まで以上に心身の健康に気をつけてくださいよ!!と、謎の怨念じみた想いを送っとくww


いや、うん、でも抗生物質はすごいよね。
私も幼少期に難病指定の病気になり「中学生まで生きられるかどうか…」と医者に言われたそうですが(しかも高校生になってから親にきかされたパターンwww)、めちゃくちゃ元気ですからね。
抗生物質バンザイ!(笑!!)

 

会社のおじさんとKinKi忘年会をした話☆

新年がっつり明けておりますけども。
ちょっと時間を遡って、昨年末に会社のおじさんとKinKi忘年会(というか食事会?)をした話を投下☆

(*会社のおじさん=SHOCKのDVDを貸したらドハマリした例のおっさんです)

ぼちぼちいただくメールで、ほぼ100%みなさんが書き添えてくださるのが、「おじさんの話が好きです」というご意見だったりします。
おじさんの人気に、私、嫉妬…!www
本人に伝えたら喜ぶかもしれませんが、一応(タブン)まだブログでネタにしていることはバレていない…ハズ(笑)

おじさんの話のリンク集を一度まとめてほしいとの要望もたまにいただいたりするのですが(笑!!)
私も(自分で書いたくせに)過去の記事はよくわからず…すみません…^^;

そんなおじさんに「SHOCKが観たい。生で観たい」と、猛アピールされていたことは、以前ちらっと書いたかもしれませんが。

その後の当落発表で無事に当選をもぎ取れた私は、狂喜乱舞の小躍りをしながら、そのおじさんにLINEを送りました。

えぇ。もう、まずは彼を誘うしかないと思いましてね。
DVDを貸して沼に沈めた責任を取らねばならんな!と思いまして。
(勝手に沈んだんだけどナー☆)

ただ、取れた日が平日だったので、難しいかもなぁ(仕事的に)と思いつつ、一応お誘いだけはしてみようと。
まだ仕事中だろうなという時間にとりあえずLINEを送ったら、光の速さで既読になり「いく!!!」という返事がきて。
「今手が離せないから後でまた連絡する」という返事が続きました…www

ものすごい食いつきぶりだわ…!
本当に、ものすごくSHOCK観たかったのね…!!

と、謎の感動を受けました。ハイ。

後からきいた話、実は私が誘ったその日は、おじさんはとても仕事を休めそうにない日程だったそうなのですが…。

「どーーしてもこの日は半休もらうから。SHOCK観にいくから。これを逃したら俺はもう死ぬまでSHOCKを観られないかもしれない!最後のチャンスかもしれないんだ!!」

と、何があっても休むと言われたと、おじさんの同僚の人からききまして…

大爆笑&大爆笑!!泣くほど笑いながら、ゴメンナサイ…私が誘ってしまったばっかりに…っ!!と、もう、お腹がよじれるほど笑ってしまいましたwww

死ぬまで観れないかも!最後のチャンスかも!って、…す、すごくない…!!?
SHOCKってそんな舞台だったっけ…!??

SHOCK観たい情熱が凄すぎて、謎の敗北感を覚えた私でした。
私ももちろんめちゃめちゃ観たいし楽しみにしてますけど、なんか…負けた感あるっ…www

そんなおじさん。最初にお誘いLINE見たときに、友達あてのを間違って俺に送ってきたのかも?と思ったんだけど、行きたかったから「行く!!」ってすぐ返信しちゃったと言っていて。

いやいや、間違ってないヨw
あなたを誘いましたよww
もう、とにかく一度SHOCKに連れて行かないと収拾つかない勢いじゃないですかあなたwww

と、とにかく笑いまくりだった、SHOCK当選にまつわるエトセトラ。

そんな経緯を踏んだあと、SHOCK観れるぜ大フィーバー☆のおじさんが、お礼にご馳走するからご飯行こうと言うので、お礼は結構だけどじゃあ忘年会でもしますかと、年末も年末、仕事収めの日の帰りにご飯に行ってきたのです。

が。

お店のチョイスを任せたら、「食事の前に実は一緒に行ってもらいところがあってさ~」と言いだしたおじさん。

一体どこに行きたいのかと思ったら…

中野ブロードウェイ

笑!!!!

「ブンブブーンで剛がプリクラとって、光一とアイス食べてたとこ」

と言われて、もう、お腹痛いwww
そこなのw
なんでそこ行きたいのwwww

今から行ってもタブン、時間的にお店閉まってるんじゃ!?
なんて言いつつ、中野に向かっていたら、

「あと、ジャニーズのグッズとか売ってるお店があるんだって。そこも行ってみたい」
「……えっ!?まんだらけ!?」
「知ってるの!??」
「もちろん(オタクですから)。行きましょう(*´ω`*)」

という謎の流れで、会社の仕事収めの日に職場のおっさんと2人でまんだらけのジャニーズコーナーに行くという、なかなかなスペクタクルな年末を過ごしました(笑!!!)

お店に入るなり、KinKi KidsのDVD/Blu-rayコーナーに一直線のおじさん。

そんなおじさんを放置して、KinKiのコンサートグッズコーナーを探しまくる私。

あわよくば、We areコンのペンラとか買えるかなと思ったわけですが、…なかった。
なんなら、KinKiのペンラ、1本もなかった。
恐らく同士のファンの方々に既に駆逐された後だった模様(笑)

KinKi Kids過去のペンラ需要が恐らく最高潮だったに違いない、2019年冬!w

ないかぁーないよなーそうだよなーーなんて思いつつ、めちゃくちゃ真剣にあれこれ手にとって物色しているおじさん(←KinKiの円盤コーナーから一歩も動かない)の元へ行って見たら、そこからもう、質問攻めでしたwww

「これはいつの?」
「これ(初回)とこれ(通常)は、中味何が違うの?」
「これはセットリストはどんな感じなの?」

等々、意外とハードルの高いクエスチョンターイム。
セトリなんて覚えてない…!ググって…!と言い始める、雑なファンは私…(笑)


そして、「俺、これまだ貸してもらってない」と、アンプラグドのブルーレイを手にとって見せられるターンw

ハイハイハイ貸します。貸しますヨ。と返しながら、KinKiのオフショを見てたら、今度はSHOCKのDVD(2008と2005)を手に持って、「俺、これも借りてない!」と大主張してこられて、ほんと笑ってしまいましたとも…www

うん、貸してない。確かに貸してないけど!
あなた、2012と2013のDVDをめちゃめちゃ何回も見たじゃないですか!
みたいな…。

そんなに昔のまで観たがるとか、さては貴様、ファンだな!??

ファンだった\(^o^)/

というわけで、見たい見たいと言うので、とりあえずじゃあ全部貸すからと話していて。

「じゃあ今度アンプラグドから持ってきますね」と言ったら「SHOCKから貸して!SHOCKから!!先にSHOCK!!」と主張してきた、超強火SHOCK担がここに(笑)

そんなにSHOCKが見たいか。
光一よりコウイチなのか!(笑!!)

こんな熱量で10年以上前のSHOCKのDVDを所望してくる人、なかなかいないよ…ネ…?w

とりあえず自分で買う前に全部中味を見たい派のおじさん。

「SHOCK、2002とかも見ます?……別にすすめませんけど…」←笑
と、とりあえず訊いてみたら。
「見る見る!見たい!」
という、もうとにかく全部見たい返事しか返ってこなかったでありますww

リリースされている円盤で最新である2013をガッツリ見てハマった人が、2003とか見たらどんな感想を抱くのか…ちょっと興味あるw


そして年が明け、仕事始めの日、早速所望されていたSHOCKのDVDを持って行ったのですが。

「2008が実家に置きっぱなしだったからとりあえず2005から持ってきた☆」

と言ったら、「えーー!2008はー!!?」と言われてしまいましたよねwww

なんだかデジャブ。Gravityが見つからなくてBPM持っていったら「Gravityは!??」と言われたことをふと思い出しました…。
(そういえばその後、Gravity本当に見つからないから買い直したけど、おじさんに貸してなかったような…)

そしてその場で速攻ボックスからフォトブックを取り出してめくり、「あんまり変わらなないねぇ!いやでもやっぱり若いか~!(*´▽`*)」と、光一さん眺めまわしてニコニコしてたから、おじさん、ほんとに、ただのファンでしかないぞ??と、私もニコニコ(笑)

そんなおじさんに来週会うので、SHOCK2005の感想を聞きがてら、2003を追加で渡してこようと思っている次第ですw

KinKi Kidsのブンブブブーン「葵わかなちゃんとSNS映え料理回♪」

新年あけまして、最初のブンブブーンは、葵わかなさんとSNS映え料理を作って撮ろう回!
とのことで、葵さんって…誰だ?と、早速思ったとか…思ったとか…(←無知)

それにしても、開幕1秒で一時停止すると、KinKi Kids二人ともものすごい顔してるからwww
編集しようとして一時停止のコマ送りとかしたら、ものすごい顔してて笑うしかなかったからwww
眩しすぎて目が明かないKidsかわいい☆

そして料理の見た目論争。見た目、盛り付け、気にしない派光一さんと。見た目も大事派の剛くんの、もはやコントなかけあいがここでもw
そうかそうか、この収録もあったから昨年末頃は本当に怒涛の、一人ご飯で見た目整えるの寂しい!いや、寂しくない!かけあいだったのだなw

こんなやりとりを重ねた結果、新年早々剛くんからランチョンマットをプレゼントされることになるのを、この時の光一さんはまだ知らない…( *´艸`)
剛くんはどんなランチョンマットを選ぶのかなぁw
光一さんが好きそうなシンプルなものか。食器がシンプルそうだからあえて鮮やかな色味でいくのか。
いっそフェラーリがプリントされたランチョンマットとかだったらずっとテーブルに敷いてるんじゃ…ww

それにしても、葵さんの写真の、なんと親近感が湧くことよっ!ww

見た目気にしない勢の光一さんをもってして、「俺が見てもちょっと残念…w」「皿をも殺す」と言わしめるお肉の写真。なかなかだな!ww
私も大概人のこと言えないので、ものすごきデジャブ感ある…ww

そして「写真センスだったら剛くんあるんちゃうん?」と、センスにおいて相方から絶大の信頼を獲得している剛くんによる物撮り!美味しそう☆
光一さんも撮るのか!と思ったら、まさかの料理飛び越してその奥のスタッフさんたちをパシャリw
その写真を剛くんがじっくり見てるのも面白いww

SNS映え写真の撮り方を先生に教わったところで、剛くんにはぜひ、クレープの写真をあげてほしいですね…っ!(*´▽`*)

光一さんは育ててる鉄のフライパンの写真とかどうですかねっ!
ズームで撮って、ただの真っ黒!とかww(光一さんはその路線だと思ってるww)

KinKi Kidsのどんなもんヤ!(2020.01.06)光一さん回☆

フォードVSフェラーリのあれこれの、WEB記事だけでキャーキャー盛り上がっていたら、翌日の各局ワイドショーでの動画で、更にキャーキャー盛り上がりすぎてぐったりしています。
こんばんは☆

KinKiコンで熱が上がりすぎたためか、いつも以上にKinKi Kidsフィーバーが止まらず、最後の方もはや「尊い尊い…」しか言わなくなるオタクあるある…(笑)

というか、光一さん王子すぎない?
(喋ると小3だけど)王子すぎない??
真顔が綺麗で、笑うとかわいいとか。静止画で既に最強なのに動画になると破壊力すごすぎない???
と、何度でも同じことを言うファンですまない…www

嬉しそうににこにこと喋ってる姿がたまらんですなぁ(*´▽`*)

とりあえず、スッキリ!は、にこにこ笑いながら一生懸命楽しそうにしゃべってる光一さんの単独インタビュー映像をフルで「音声付きで」放送してほしいですなぁぁ!
音声を切った状態で映像だけバックに流すの得意だよね、スッキリ!
スッキリどころかモヤモヤするぞぉぉ!
…でもかわいい映像を流してくれてありがとう!!と、とりあえず拝んでおく(笑)

とまぁ、それはともかく。


新年最初のどんなもんヤ!は光一さん回とのことで。

絶対言うぞ…まだ年明けてないって言うぞ…きっと言うぞ…w

と、半ばニヤニヤしながら待ち構えてしまったファン多数だったに違いないw

そして期待(?)通り、「まだ年明けてないですけど」と言い放つ光一さんににっこり(*´ω`*)
デスヨネーーww

しかし、まだ全然正月を感じないなんて言うから12月ですらないのかと思いきや、FNS歌謡祭や東京ドームコンサートを終えた話題で、意外と年の瀬迫ってるじゃないですか!と思うやつw


聖火ランナー
西川さんが東京オリンピック聖火ランナーに選ばれたとのことで。長野オリンピックの際に光一さんも聖火ランナーを努められましたよねな話。
「正直、めちゃくちゃ忙しい時期で、あんまり覚えてない」な光一さん。
98年か~~。ゴリッゴリに忙しかった時期ですね…!
KinKiのふたりがめちゃくちゃな忙しさだった時期って、96年~99年くらいですか…ね…?

光一さんの聖火ランナーの模様は、私は残念ながらリアルタイムでは知らないのですが。
前に、当時のWSの動画を見て、なんじゃこりゃー!す…すごすぎない!??沿道(というかもはや車道)に押し寄せるファンの量と勢い、ハンパなくない!??
と、まさに目が点になりましたよね。
今のご時勢だったら主催者側から中止にされてしまうに違いない…。
こういう時代を駆け抜けてきている人なんだなぁと改めて謎の感心をしてしまう…!


■FNS
FNS歌謡祭での初披露SHOCKが、とても上腕二頭筋だった話(ちがうw)
友人から、「すごい!上腕二頭筋!」と言われたファンからのご報告を読み上げながら、「そこぉ!?w」な光一さんですが。

私もFNS放送後は友人たちから言われまくった記憶が蘇りますよ…ww

「腕!すっごいんだけど、光一くんの腕!」
「光一の上腕二頭筋やばくない!?」

などなど。
光一さんの筋肉がすごいという感想ばっかりたくさんきいたものーww

みんな、ムッキムキの腕にまず目がいってしまったに違いない。
なんとなく、「堂本光一=ほっそりしたイメージ」で止まってる方も多いと思うので、余計なのかしら?w

どうでもいいですが、最近友人たちと「リングフィットアドベンチャー」で盛り上がっているのですが。
日頃運動しないヒョロヒョロの人間同士で「目指せムキムキ!」なんて言いながらプレイしている中で、「目指せ、推しのボディ!」みたいな話になって(なんでだww)
誰の推しが一番ムキムキか選手権で、見事、ムキムキナンバーワンで賞に輝いたのは光一さんだったことをお知らせいたします(笑)
みんなに若干ドン引かれたので、フォードVSフェラーリイベントの王子様な光一さんの画像で締めて、「王子様でしょ?」と、強引に同意を求めにいきました…ww

そんな腕の筋肉はともかく(笑)
FNSでSHOCKを披露することとなった経緯などを含め詳細を話してくれるあたりが、ザ・光一さん。
決められた尺に収まるように構成して、音楽編集を自分でしていたことにはちょっとビックリ…!
いや、叩き台は作ってそうだと思いましたが。本番の使用音源までトータルで光一さんが作って担当者に音源渡すまでこなしてたとは…!!
そしてそんなこととは知らなかったマネージャーさんが局から音源を渡されて、製作者の光一さんにそのデータを送り、「俺が作ったやつだし!ww」ってなってる光一さん笑うww
回りまわって光一さんのとこに返ってくる音源笑うww

というか、マネージャー通さないんかーいww
剛くんの方も、マネージャーさんではなくほぼほぼ剛くん本人から指示連絡が直電でくると、剛くんのお仕事なんやかんやにかかわった友人が先日言ってましたが。
KinKi Kids、ふたりとも、お仕事は自分主体で動いていてマネージャーさんはサポートくらいの役割だったりするんですかね?

他のジャニーズタレントさんがどうなのかは知らんけども…!


チケットにまつわる一家言も素敵でしたねぇ(*´▽`*)
チケットといえば、明日はSHOCKのプレイガイド販売日ですね。
その日その時間、あなたのためだけに用意された席です。というスペシャルな席が、観たい方の元へ届きますようにっ!

 

「フォードVSフェラーリ」公開記念イベントの光一さんが王子様すぎて悶える…!

KinKiコンの余韻がまったく冷めやらぬ中。SHOCKの展示会ニュースなどを見て、もうSHOCKか~!と思っていれば、今日は「フォードVSフェラーリ」の公開記念イベント出席の光一さんのニュースが駆け巡っていて…

余韻にひたる暇すらないとはこのこと…!!!

次から次へと話題に事欠かなすぎて、咀嚼せずに丸飲みするしかない勢いですネ(^^)

というか、光一さん、丸飲みしたいくらい素敵な王子様ぶりですね!!!

さすがに「フォードVSフェラーリ」。
車作品なだけあって、公開記念イベントが屋外!まさかの屋外!!

いや、映画の記念イベントで屋外が珍しいのかどうかは知りませんが(笑)
光一さんが屋外にいるだけで、なんか、こう…レア感がすごい!ww

晴れて良かったですね(*´▽`*)

晴天の陽射しの下で佇む光一さんの笑顔が、眩しすぎるぅぅ!!

それにしても、報道各社のWEB記事の写真率がすごくない…!?
怒涛の写真群に感謝感激雨あられ!!!

各社、色々な角度で。アングルも全身から顔面どアップまで、もう、これでもか!!というくらいの量の光一さんの写真を上げて下さって。

ありがたーーい!!!嬉しい~!!(*´▽`*)

というか、どの角度、どの瞬間を切り取っても素敵って、すごすぎじゃありません??

と、今更なことを真顔で言いたくなるくらい、顔がイイ!!(ドーン)

コンサートで燃え…萌え?…上がったばかりだからなのか。

光一さんがとにかくキラキラして見えて仕方ない…。
王子様に見えて仕方ないっ!!\(^o^)/

「しっかりして。あなた、今まで光ちゃんのこと「王子」とか言ってなかったじゃないwwどうしたのww」

と、友達から早速ツッこまれてますけどw
コンサートで何かキラキラな粉を浴びてしまったに違いない。
爆笑漫談MCで大笑いしていたにも関わらず、視界があまりに眩しすぎて脳がキラキラしてしまったに違いない。

…( ゚д゚ )ハッ!剛くんのミラー衣装がキラキラしていたから!?(笑!!)

と、アンバサダー王子のキラキラさに夢中で、本題の映画をスルーしかけてしまいましたが(笑)
車に大きな興味がない人でも楽しめそう!
前にKinKiの2人が吹き替えをやった「ラッシュ」も楽しかったのを思い出しました(*´▽`*)

それにしても、ヤフートップニュースで出ていたタイトルが

【光一 剛とけんかしたことない】

だったから、……突然何?一体何の記事?と最初思ったわww

フォードもフェラーリも関係ないタイトルすぎて~ww


なお、私個人的に一番ツボに入ったのはこちらの記事のお写真↓

堂本光一がフォードに乗って映画PR、「1回もケンカしたことない」コンビ仲語る | INCIR HOME(インサー・ホーム)

 

車から降りる光一さんの図。光一さんの伏目アングル、天下一品すぎるよね!!(*´▽`*)

 

KinKi Kidsコンサート2019 12/31・1/1 大阪公演 感想☆

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします!!!

KinKi Kids充しすぎた年末年始で、すっっかりブログもさぼってしまいました……!
KinKiで終わって、KinKiで始まった2020年。

今年もKinKi Kidsで頭いっぱい、胸いっぱいな予感しかない(*´▽`*)


パソコンとキーボードがないと何もできない超オールドタイプ故、スマホで長文なんて打てないゼ☆と、早々に諦めてしまった結果、既に記憶がだいぶ混濁している京セラコンの感想を…今更…少しだけ…w

行ってきました楽しませていただきました!な、KinKi Kidsコンサート京セラドーム2daysの感想をまとめて…!(まとめるんかーーい!w)

まずは、31日カウントダウンコンサート!
この日は私はお席がスタンド上段でしたが、見やすかった~上段でも見やすかった~!(*´▽`*)
そして、上の席からだと、照明を下に見下ろすのでものすごく見え方が違って、これまた美しい空間だなぁと今更ながら思ったのでした。

MCで印象的だったのは…火傷?(笑)
クリスマスの日何してた?の話から、育ててる鉄鍋でステーキ肉を焼いてみたところ、ひっくり返す際に油が盛大に跳ねて、腕を火傷したという光一さんが、みてみて~と剛くんに自分の腕を見せ、スクリーンに大写しになった火傷っぷりに、ギャー!!となりましたよね…><。
一番派手なのはココだけど、こっちも…と、何か所か火傷してる光一さん。クリスマスになんと豪快な火傷を…(´;ω;`)
一方、剛くんもオーブンで火傷したとのことで、なかなか迂闊な火傷Kidsぅぅ…!
2人ともちっちゃい傷、よく作ってますよ…ね?^^;
それ、どこで何したの!?というような切り傷、擦り傷をいつの間にか作ってる(主に腕あたりに)イメージある…w


そして、カウコンの日一番笑ったのは…やっぱり…ブラの気配!?w

音楽番組等の放送を自宅で録画チェックしていて、自分の胸元、はだけすぎじゃない!?リアルブラの気配では…!??となったという光一さんwww
別に見せようとしてシャツの胸元を開けているわけじゃない。窮屈なだけだと言い訳してる姿に、大丈夫だよみんな分かってるよwww(一般の視聴者は露出狂だと思ってるかもしれんけどwww)と思うと同時に、自分の出演番組の録画見返してて、自分の胸元開きすぎじゃない!??と思ってる姿を想像するだけで面白すぎるww

そしてブラの気配持ちだして、剛くんに「それ(ブラネタ)東京に置いてこい!大阪に持ってくんな!」と言われてたのほんと面白すぎたし。

いつもなら、くどいの大好きKinKi Kids、このネタもう少し引っ張るのがデフォなところ、この日はTV中継が入ることもあり、巻き巻きでMC進行していた光一さんが自分で始めたブラネタをあっさりバッサリ打ち切って、「じゃ、剛くん曲紹介お願いしますー」みたいなものすごい雑なフリをしたので、もうその時点で「!??www」と、爆笑でしかなかったし。え!?という反応をしつつもしっかり曲紹介した剛くん、つよいなと思いながら超絶雑に始まった光の気配を聴く……体制に入れないまま聴こうとしていたら、剛くんストップが入って爆笑するしかなかったやつ(笑)

すごく雑なフリで始めたくせに、ふふふ~んと涼しくハミングしてる光一さんがツボにはまってしまった剛くんと。その後歌い直したら、指摘された光一さんの方が今度は笑っちゃって歌えないという、まさかの歌い直し3回w
最高でしたww

1回目、2回目で既に大爆笑の客席、3回目の正直の歌唱始まっても笑いを抑えられず、前半笑い声で包まれていましたけどもww
結果的に、今までで一番最高の歌唱だった気がする!!!というくらいものすごく綺麗に歌い上げてくるKinKi Kids、まさにKinKi Kids!!!ww

というか、歌いながら手を広げて光一さんに向かっていった剛くんが最高すぎて~www

ブラの気配をさせている人を抱きとめてしまう気配が充満してたww
胸元チラリしながら、その腕の中に飛び込んでも良かったんやで?光一さん( *´艸`)

そんな光一さんは天井を振り仰ぐようにして手で顔を覆いながら歌ってて、これまた実にかわいらしかったなとw
もう色々シャットアウトしないと歌えない状況ですねww

JカウコンのTV中継は思ったよりたくさん入りましたねぇ!
中継が来た瞬間、ガタッ!と一斉に立ち上がって、キャー!!と歓声を上げる客席、いつもながらプロのファンw

というか、2019年の歌いおさめが「ボーダーライン」だったのは本当に笑うしかないw

今何時!?
とんこつ味~!!!

で2019年の幕を降ろすKinKi Kidsよ…!
剛くんのこだわりがすごいw


それにしても、今年も剛くんから光一さんへの花束贈呈の花束が…巨大でしたねぇぇ!!

バラの花束がこんなに似合う41歳、堂本光一しかいない!!!と、拳を握ってしまいますけども。

二年前、花束を渡す瞬間を見逃したファンが多かったことはしっかりスタッフ様方の耳に入っていたのか、視界を遮る銀テも飛ばなかったし、しっかりガッツリ剛くんから光一さんへ花束が手渡される瞬間が見られて良かった良かった(*´▽`*)

…と思っていたら、後ほど改めて花束が再登場して、贈呈式(二回目)が行われたのも素敵すぎたwww

明らかに、会場のファンたちがしっかり見られるようにとの配慮でしたよね!?
絶対2年前の「見逃したぁぁぁ!!」という阿鼻叫喚への配慮ですよね…!?(笑!!)

そして2回目の贈呈式で、花束の重さにひっくり返りそうになる光一さんと、とっさに支えようと手を伸ばした剛くん(*´▽`*)
あの花束のボリュームは、渡す方も受け取る方も、角度などを考慮しないと重心とるのが大変だよねっw
相当重いに違いない…っww


えーー、31日というと…あとは…「Give me your love」のとき(だったかな?)光一さんの腰をスクリーンにズームで抜くカメラワークがあると思うのですが、31日が一番ズームだった!(力強い断言ww)
完全に股間どアップだったよねwwwという、しょーもない記憶が刻まれています(笑)


そして、翌日1日☆

オーラスの1月1日は、私のお席はアリーナのほぼど真ん中でございまして。
正面から見られるって…貴重だわ…!と、始まる前からテンション上がりまくりでしたw

前日に上から見下ろした照明が、頭上に見えるという、なかなかどうして不思議な感覚!どの席から見ても色々な見えかたで楽しい(*´▽`*)
最終日にして、この日初めて、ハモデの時のステージのステンドグラスのような照明の美しさに気づきましたwwww

今までどこ見てたの…!(答:KinKiの顔)www

な、なかなかステージ全体って、見てなかったり…するものデスヨ…ネ…^^:


1日は何の話をしていましたっけ…お寿司の話は1日でしたっけ…(うろ覚え)

東京公演で、ヘイセイジャンプの現場にはケータリングのあたたかいご飯が用意されているのに、KinKiは冷たいお弁当しかないと、キャッキャと騒いでいた光一さんのMCを受けて、京セラではなんとその場で板前さんに握っていただけるお寿司が用意されたとのことでしたが。

ステージ前に生ものをいただかないようにしているため、光一さんは結局そのお寿司は食べられなかったとのことで…(泣)

MCのネタ的にはオイシイ!かもしれないけれど、ザンネン!

炙りののどぐろが美味しかったと言う剛くんに、炙りだったら食べられた!のどぐろ食べたかったー!!と言っていた光一さん、ほんとに残念!!w

おもしろおかしく話してくれるから笑っちゃいますけど、……光一さんがステージ前に生もの食べないことはただの外野でしかないファンでも知ってるぞ?スタッフさん知らないのか…??ブンブブーンのスタッフは知っててもコンサートスタッフはそこまで知らないか…そりゃそうだよな…。とか、ちょっと思ってしまったよねwwww

そして1日はお誕生日ケーキ登場~!!
大きなケーキ登場~!!!

みんなに見つめられる中、イチゴをもぐもぐして「いちご おいしい きゅういも おいしい」とカタコトみたいな響きで言ってたほやほやの41歳が可愛すぎてほっこり(*´▽`*)

剛くんからの誕プレは本当に予告通りのティッシュケースとランチョンマット(現物披露なし)でしたけどもwww
「あとで楽屋に入れておきます」とのことでしたので、直近の現場、SHOCKの楽屋に入れてくれるのかしら!?

座長の部屋にいつもいるあざらしが、2020年、皮を剥がされて剛くんチョイスのティッシュケースに入れられていたら素敵ですね…ww
2か月滞在する間に、鼻炎の光一さんは恐らくティッシュを何回か使い切ると思うので。入れ替えるの面倒くさいやん~とか言いながら律儀にケースに詰め替えてる光一さんしか想像できないww


昨日何時に寝た?なんて話になっていたのも1日だったと思いますが。
カウコンがほぼジャストAM1時に終わり。剛くんは3時半(だったかな?)には寝たとのことで。
昨日何時に寝たの?ねぇ何時?と剛くんに訊いてる光一さん、デジャヴだよね。昔のコンサートでも剛くんに訊いてたときありましたよね?相方が何時に寝たのか気になる光一さんの謎の習性(笑)

そんな光一さんは朝7時くらいまで起きていたとのことで…

えぇぇぇぇぇ…!

寝て。早く寝て!誰かこの人寝かしつけて!ww

体は疲れていてもアドレナリン出すぎて眠くならなそうではありますが、光一さんって若干不眠症の気がありますよね^^;
ヒーリング音楽とかの力を借りて眠れている様子とはいえ、眠くならなかったら諦めて起きたままでいたり、もともと昼夜逆転生活がデフォだったりで、YOUの自律神経が実はとっても心配だYO!!
自律神経のような存在の剛くんが隣にいるとはいえ…!w

「ジャニーさんと共に、そして剛くんと共に生きていければいいなと思います」

と、この日最後のご挨拶をしてくれた光一さんの言葉に、結婚式に参列した親族のような気分で、2人とも身体を労わりながらこの先も長い時を共に生きて行ってね…!!と、思いましたよね…!

まぁ、この日。コンサート後、食事に行くでもなく、ホテルに帰るでもなく…

京セラドームから、マッサージ店に直行してしまった私が言うのもなんですけどね(笑!!!)

もう体力使い果たしすぎてぐったりとマッサージ受けながら、友達と「2人とも健康には気を付けてほしいよねっ」なんて話していましたが。

おまえらこそ体力つけろよ!!☆

と、ツッコミが聞こえたような気がしないでもない(笑)

光一さんといえば、仕事(稽古)に行くとき、寝起きのままのボサボサの髪の毛&髭でいつも出掛けていたけど、親族に「そのまま行くの?その年でそんな恰好でいたらただの汚いおっさんよ」と言われて以来、きちんと身なりを整えて小綺麗にしているとのことで。
お母さんかお姉ちゃんに言われたのかな!?良きかな良きかな(*´▽`*)
通りで最近、いつカメラに撮られてもキレイキレイな顔してるはずだ…!
スッピンでも髭なしツルツルなはずだ…!!^^
ついでに保湿もしよう!そうしよう!www

剛くんがしきりに「えらいな~~えらいな~」と言っていましたが。

逆に剛くんの…何のエピソードでしたっけ…。ランチョンマット…?(記憶陥没)何かの話で、光一さんが「えらいな~えらいわぁ~~」と言ってたから、KinKi Kidsふたりとも相方のちょっとしたとこを「えらいえらい」とナチュラルに褒め合っていてほっこりした!w

 

そういえば、オーラスもダブルアンコールはなかったですね。「You...」で綺麗に終わっているので元々ダブルアンコの予定はなかったということなのか。我らの要望(拍手)が少なすぎるということなのか…。
後者だったらカナシイ…。

KinKiコンじゃなくてSHOCKの方で実は毎回思うのですが、拍手…「小さい・少ない・短い」の三拍子ですよね…。
SHOCKはカテコないと分かってるからかもしれないけれども、他のお芝居とかミュージカルって、幕が下りた後の拍手もっとずっとずっと大きい…。SHOCKはなんでこんなに拍手があっさりしているのだと…実はずっと思ってます。
拍手は…唯一その場で直接お返しできる感謝の気持ちだと思うので、たくさんしていきたいな!!!><。

 

…とまぁ、それはそれとして。

今回4公演見させていただいて、どの公演も最っっ高でしたが、歌唱的には最終日が一番ノってたかな(*´▽`*)
単純に、歌い慣れてきた感があったなとw
持ち歌とはいえ、やはり歌い込みで俄然変わってきますね!

どの席でもすごく聴きやすくて、時間差だったり反響だったりある中、音響良かったなぁと思いましたが。KinKiコン初めて、且つ、半分以上曲を知らない友人を一人連れていったら「何歌ってるか歌詞はまったく聞き取れなかったけど、すごく良かった!」と言われ。

…歌詞まったく聞き取れなかっただと!??Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
と、プチショックを受けました…www

私たちは「知ってる」からわかるけど、「知らない」人には歌詞すら聞き取れないのがドームの音なのか…!と。目から鱗
なお、他のアーティストのライブでドームに行くことが多い妹(KinKiの曲は全部知ってる)は「めちゃくちゃ聴きやすい!!音もクリアだし、視界もクリア!!この技術を私の推しの会社にもぜひ!!」と、感激していました(笑!!)


は~~夢のような時が終わってしまったなぁぁ…

早くBlu-ray出ないかなぁ♪www

願わくば、全日程、円盤化してくれ…!

今回、グッズが少なかった分、円盤の方をたっぷり収録してくれていいのよ…!??
音質&画質のクオリティーにこだわる光一さん的には、1枚に収録する時間をのばせないと思うので(笑)、1公演(2枚)×4公演=8枚とかでいいから!wwww

通常版とは別に、限定スペシャルボックス(受注生産)とかでもいいから!!

盛りだくさんの円盤が欲しい~欲しい~!!(*´▽`*)

 と、早速欲望丸出しの新年の幕開けデス(笑)