暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆

「ナイツ・テイル」製作発表

「ナイツ・テイル」製作発表会見キター!

お披露目されたポスターが想定のナナメウエすぎてビックリした昨日から一夜明け(裸とは思わなんだw)今朝の各局WS報道をウキウキ待機。

テーブルと椅子がある。すごい!
力の入った会見場、すごいww

光一さん、零れる笑みがかわいい。
伸ばし途中の髪が中途半端な長さで収まり悪く浮いてるのさえかわいいw
と、会見内容の前に、ただひたすらその姿を見てかわいいかわいい言ってしまう、ただのファン(笑)


井上芳雄さんの

「新しいところに踏み出してみようって光一君が思ってくれたってことが、すごいことだと思います」

「光一君は、現状の活動だけを続けられても何の問題もないのに、1歩新しいところに踏み出そうと思ったのが素晴らしい」

などなどの発言には、一瞬、ちょっとだけ引っかかりもしましたよ?www

それだと光一さんが今まで内部ミュージカルSHOCKにびびって引きこもってたみたいじゃない?w
あ、捉え方が悪いですか?モンペ的受け取り方ですか?でも最初にその発言きいた瞬間、まずそんなツッこみを覚えましたww

敬意を表しているのも、二人が良き関係を築けているのも、承知の上であえて。あえて思ったことを言わせていただくと…

井上芳雄、すごい上から目線だよねー!!!(褒めてる/笑!!)

当然ながら、ミュージカルの道を究めてきた人であり、その道のピラミッドの頂点の方に位置している実力と人気を併せ持った方なのでね。当然と言えば当然だとも思うわけですけどね。うん。
(私は「エリザベート」大好きなので、トートではなくルドルフの井上くんから見てきてます。実力は存分に承知しておりますデス!はい!)

「胸を貸してやる」くらいの上から感が滲み出まくってて、正直、…正直!一瞬、ふぅ~ん?って思ったwwwらしくてイイヨ、芳雄クンw

とても良い関係なのだと思います。
一緒に戦っていきたい。一緒に盛り上げていきたい。芳雄くんと光一さんがそう思っていることは分かります。えぇ!!

しかし、そんな友人…というか、同士の関係性の中には、「負けられないプライド」というものが大きくあるのだろうなと思うわけで。

光一さんが抱えている、“アイドル堂本光一”の、ミュージカルといえば「SHOCK」くらいしか見てなくて、「光ちゃんスゴーイ!」とか盲目的に言ってる何も分からないファンたち(偏見)に、実力の差を見せつけてやる!!!
くらいのことを内心、ちょーーっとは思っているだろうなと感じました(笑)
確かな実力に裏打ちされた自尊心がね。プンプンwww

光一さんはお隣で謙遜しつつふわふわしてましてけど。(謙遜というか、本当に事実として、ミュージカル俳優としての経験値と力量は及ばないわけですが)、引いてみせつつ、光一さんも外には出さないだけで相当プライド高い人ですし。プラス、あんなふわふわと笑う綺麗な顔に反して、中味は驚きの反骨精神のかたまりだと思うので、同い年の二人がそれこそこの作品の物語と同じように、互いに認め合い、ぶつかり合って、良いものを作り上げてくれそうでわくわくする!!


それにしても、舞台俳優さん方はだいたいにおいて皆さん大柄だから。光一さんの小柄ぶりが際立って……w
ヒロインと言われても納得する可憐ぶり…!
自慢の筋肉もスーツに覆われてしまうと華奢にすら見えるからほんと…かわいい(最低な結論w)