暁月 diary~徒然KinKi☆

KinKi Kidsのふたり好きがKinKi Kidsについてあれこれ文字数関係なく語りたいブログです。光一さんと剛くんのソロ活動も丸ごと応援☆(舞台に寄りがち注意)

「日経エンタテインメント!」(2021年3月号)のエンタテイナーの条件☆

色々な媒体で既出ではあるものの、映画版SHOCK公開までの経緯などを非常に分かりやすく率直に語られている今月号のエンタテイナーの条件☆

いや、改めてですけど。
昨年の2月、まだまだ世の中がコロナについて何も分からず、今後の見通しなんて、誰も、何も、たてられなかっただろうあの頃。
舞台を中止する決断をした光一さんが、あの中で「収録」の構想と提案をして実現させていたことに正直驚いたよね…!

それも、単にカメラを入れて録っておく、ではなく。
普段ならできないことをやろうと、マイナスすらもプラスに変えていく推進力といい。アイディアだけで終わらず、しっかり実現していく行動力といい。主催と交渉する折衝力といい。
さすが、長年この業界の最前線をひた走り続けている人だなぁ。と、謎の感服をした次第。

逆境こそ最大のエネルギー!
ザ・反骨精神の男!w

判断力とか決断力とかもそうだけども。

嗅覚、みたいなのがまず常人と違う気がしてならない…。

光一さん、金勘定にも強いあいどるだしなwww
経費と予算と収益をしっかり把握して、落としどころも分かってる(でも無茶振りはする。言うだけはタダ精神ww)から、つよいよね。と、そういう意味でも尊敬する。

映画のエンドロールを見たときも改めて思ったものですが。
カメラ16台使ってるから、カメラマンさんだけですごい人数なんですよね…!
アシスタントさん含めたら、カメラマンさんだけで28人!!

めちゃくちゃ金かかってますやん(笑!)

ちょっとした思い付きで行われる撮影のレベルではないですよネ?
ガチなクオリティの作品作ろうとしてるし。撮影当時、映画の構想はまだなかったにせよ、(さすがに、ゆくゆく円盤化にしようとくらいは考えていたとは思う)ものすごい構想力と提案力と実行力ぅ!

帝劇から生インスタライブ配信とか。
帝劇にドローン飛ばして撮影とか。
帝劇史上初めてなことをやりまくるあたり、既存の事に囚われずにアイディアを形にしていく姿が、周囲から見たらジャニーさんの面影も感じさせたりもするのかしら!?


年末年始ライブについてのお話も、実に興味深かった!
少年隊の楽曲の選曲についても、そんな想いがあったのだなぁと。

生バンドで再現するのは大変かもしれないと不安だったけど、剛くんも「いいんじゃない!?」と言ってくれたとのことで。こういうところ、まさにKinKi Kids…!!

KANZAI BOYA、シングルで出せばいいんじゃない?って光一も言ってくれたからということでリリースの方向に持って行った剛くんとか。

そういう、相方の望んでることを叶えたいと自然に思っているだろうお互いの関係性が素敵だと思う…!

私は今回チョイスされた少年隊の曲はあまり知らなかったのですが><。
改めてもう一回見返したいから、O正月コンの円盤早く出してーー!!
クリスマスコンとセットで出してーー!!

夏頃リリースされると想定して(笑)
夏らしい着ぐるみ着た特典映像つきとかでもイイヨ…?ww

夏らしい着ぐるみってなんだろ…

ヒトデとかで、ジェロマ歌ってみる…?(なにそれ)

 

着ぐるみといえば、年末年始の着ぐるみKidsに言及してくれた「今月のメモ」も良き!(*´∀`)

CDTVのクリスマスツリー着ぐるみは光一さん発案だったとのことで。

ウン。見たときからそうだと思ってたヨ…(*´ω`*)

いつもシンデレラクリスマス歌う(歌わされる?w)から、変化をつけようとした結果がツリーの着ぐるみって、その脳みそが愛しいww
周りのツリーセットに紛れ込もうとしてたら、セットのツリーがまさかの幾何学的なもので全然紛れ込めなかったとか、ほんと面白すぎるwww

着ぐるみの撮影順番的には、クリスマス配信コンサートの雪だるま→クリスマツツリー→鏡餅?なのかな??と思ってたけど。
雪だるま→鏡餅→ツリーかな?? (どうでもいいwww)

クリスマスツリーの着ぐるみ着ようよ、って相方が言い出しても、否定もなく一緒に着る剛くん。さすがのKinKi Kidsよ☆
(そもそも、雪だるまどこから生まれた?雪だるまも切欠は光一さんの脳みそか?ww)
そもそも当然のように「2人そろって着る前提」なのがイイヨネwww

2本並んで生えてるから意味があるクリスマツツリー!
2体並んで置かれてるから意味がある雪だるま!
2つ合体して初めて完成する鏡餅ー!!

ということで、改めてシュールだわw

2人の顔写真が入ってるコンサートグッズのが、雪だるまクリアファイルしかなかったのは泣き笑いでしたけどもーーwww